スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国最大の朝鮮日報、『ローマ法王に学べ』

 韓国最大の朝鮮日報がわざわざ社説をかかげ、『ローマ法王に
学べ』と書いた。民主主義でもっとも大事なことの一つに、メディア
が宗教宣伝に偏らないことが挙げられる。たとえば日本で朝日新
聞が『創価学会の池田大作に学べ』という社説を書いたらとんで
もないことになる。韓国ではこれが本当に許されるのだから恐ろし
い。
        (以下引用)
  気さくで清貧、慎み深い言動で世界の人々の心を動かしているローマ法王
フランシスコが14日、韓国を訪れた。13億人のカトリック信者を率いる法王の来
韓は、1989年のヨハネ・パウロ2世以来、25年ぶりとなる。。。。。。。。。。。
 韓国社会の病弊はそのまま残るだけだ。法王に何をどうしてほしいと自分た
ちの立場ばかり述べるのではなく、法王の言葉と行動、品位を学び、取り入れ
ることで、われわれ皆が変わっていくことの方がはるかに重要だ。
 法王は14日午後、大統領府(青瓦台)で朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と会
談した後に演説を行い「韓半島の和解と安定に向けた(韓国の)努力を称賛
する。平和は単に戦争がないということではなく、正義の結果だ」と述べた。
その上で「正義は互いに対する尊重と理解、和解という土台の上に、互いに
有益な目標を達成するという意志を要求する」と語った。
          (引用終わり)
 これでは宗教があからさまに韓国政治を賞賛したのだ。つまり、
韓国が北朝鮮の現政権を倒し、韓半島を統一することを『正義』
と断言した。民主主義国ではこのような宗教指導者が政治に口
出しする弊害をいさめている。つまり韓国は、実は、民主主義国
ではないのだ。道理で『韓中兄弟関係』とその蜜月ぶりを公にし、
共産党独裁政権の人権、他民族弾圧に迎合しているはずだ。



明日金曜日発行のメルマガ、『運動量とは何か』です。自然の完全なる理解の一歩

明日金曜発行のメルマガは『運動量と角運動量』がいかに大事な
概念、不思議な概念なのか、を解説します。自然を完璧に理解す
ることはまずこの運動量と角運動量の理解から始まります。

l■□■□■□■□■□■□■ 新おとなの学び場 ■□■□■□■□■□■□■


大槻義彦が叫ぶ、たたく、暴く。。。何を? (Vol.2,No.10)

                             {2014.8.15}
# バックナンバーのご購入はこちらから
 https://track.nifty.com/tr/ad/a6It/33Dl

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 Vol.2,No.10『運動量、角運動量の不思議』

===================================
目次 
 (1)万物は運動している、『動的秩序』
 (2)中でも『運動量』の概念は学問の神髄
 (3)『角運動量』ほど不思議なものはない
 (4)宇宙の終焉のモデルで『宇宙の死』はない
 (5)Q&Aコーナー

===================================
 (1)万物は運動している、『動的秩序』
===================================
 すべての物体は、たとえどんなに激しく運動していても、やがて静止する。一
旦静止してしまえば、とくに何らかの原因、理由がなければその後、その物体は
。。。。。。。。。。。。。。
--

笹井博士を殺したのは誰だ!

という先日のブログへの反響は大変なものでした。その
うちの一部はコメント欄にのせてあります。また、『拍手』
の数も通常の2倍から3倍ありました。お読みいただきあ
りがとうございました。
 再度繰り返しますが、もし小保方さんのSTAP細胞が悪質
なねつ造だったとしても、笹井博士までそれに加担した証
拠などありません。それは1か月以上前の単独記者会見を
見れば明らかです。STAP細胞の存在を確信する3っつの理
由を科学的に明確に述べています。
 その後、一部の専門家から上の3っつの理由
はSTAP細胞でなくても説明が可能という指摘もありました。
もしそうだとしても、つまり笹井博士の事実誤認があった
としてもこれは科学者ならほとんどだれでもやる誤認、確
認不足です。
 このような誤認は科学の世界では処分の対象になったり、
糾弾されたり、マスコミで叩かれたり、あげく男女関係の
スキャンダルまで取沙汰されるのはおかしな、非常識です。
 いただいたご意見の中には『大槻はねつ造グループのか
たを何故持つのか?』というきびしいお叱りもいただきま
した。このようなお叱りは先のブログの文章をよくお読み
いただいてないから出てくるのです。
 もちろん、先に指摘した東大医学部の教授のデータ改ざ
ん、改ざん指示、改ざん容認などは論外です。これは製薬
会社と結託した意図的データ操作で一種の『科学詐欺』で
す。つまり犯罪行為にもなります。
 このケースと今回のSTAP細胞騒動を混同するところに今
回の不幸があります。少なくとも、笹井博士のやった行為
は上の『科学詐欺』にはまったく関係ないことです。30
歳代で京都大学医学部の教授に抜擢され、再生医療で世界
の先頭を走る、ノーベル賞候補を死に追いやった世論、マ
スコミは猛省すべきです。
 『教育や科学の世界では誤りを許し、それを次の発展の
礎にする』という掟があります。世間の皆様、ネット批評
家の皆様、マスコミの皆様、それに関連学会の皆様、そこ
のところをどうぞご理解ください。
 このままでは第2、第3の犠牲者が出ます。たとえばハーバード
大学の共著者バカンティ教授は1年の休職に追い込まれました。
これは実質的な退職を迫られた形です。
--

STAP細胞、笹井博士を抹殺してしまったのは誰だ!?

それは日本の異常なマスコミと世論だ。科学の世界にこ
のような異常、異様なバッシングは許されない。そのおか
げで人類は世界有数の再生医療のリーダー、ノーベル賞候
補を失った。断腸の思いである。
 およそ、通常の科学論文には誤りはつきものである。い
やいやもっとはっきり言えば誤り、誤解、または無価値な
論文が多数を占めるのだ。
 このような宿命は今に始まったコトではない。たとえば
ニュートンが万有引力を発見した後、『その万有引力は真
空の宇宙空間をどのように伝わるのか』ということが最大
の疑問であった。今ですらこのことは十分わかっていると
は言えない。
 ところがこの問題に取り組んで『万有引力はこうして伝
わる』という論文が出始めた。ヨーロッパ、とくにイギリ
スを中心のこの問題を取り上げた論文が100篇以上のの
ぼった。すべて誤りだった。
 このような誤りは世論や週刊誌で叩かれることもなく、
ましてその著者が研究施設からクビになることもなかった。
実際にはこのような誤りを土台にしてアインシュタインの
一般相対性理論が構築されてゆく。
 科学の世界では『誤りも進歩の歩み』になりうるのだ。
 もう一つ。もっと新しい例をあげよう。それはあの超伝
導現象である。絶対零度近くで電気抵抗が0になるという
現象がオンネスによって発見されてからその原因となる理
論的研究が何十年も続いた。
 この間『超伝導の謎を解明した』という論文が500篇以
上も発表された。すべて誤りか不十分であった。そしてつ
いにBCSの理論で決着がついた。そこでこの500篇以上の
論文の著者が新聞や週刊誌、NHKなどに叩かれ、身分をはく
奪され、スキャンダルまで報道されたか?!
 ノー!!ノー!!実際には誤りであった論文もその後の
BCSの理論の土台となった。まして誤りの論文を書いた著者
が自殺に追い込まれたことも聞かない。
 科学や教育の分野では誤りは許される。処分の対象には
ならない。生徒が誤って答案を書くのは当たり前。科学者
が誤った論文を書くのも当たり前。この誤りから進歩があ
る。
 このことは一般社会での仕事上の誤りとはまったく違う。
笹井博士が小保方さんの作ったSTAP細胞の画像の解釈を誤っ
たとしても、処分の対象になどならない。まして週刊誌や
NHKが個人的スキャンダルめいた批判までするのは行き過ぎ
であり、不幸なことだ。
 STAP細胞はウソだった可能性が高い。それでも小保方さ
んがこれを故意にでっち上げたという証拠がない限り、単
に膨大な数の誤った論文の一つにすべきである。そのとき
には処分などもってのほかである。
 このような科学の進歩の現実に反するおかしな議論は、
何と分子生物学会などにも広がっている。これについては
改めて批判する。

--

昨日発行のメルマガ『歴史の皮肉、中韓蜜月で双方が韓半島全支配もくろむ』

 昨日8日金曜日、新たなメルマガを発行しました。『歴史の皮肉、中韓蜜月
で韓半島全支配もくろむ』です。
 ■□■□■□■□■□■□■ 新おとなの学び場 ■□■□■□■□■□■□■


大槻義彦が叫ぶ、たたく、暴く。。。何を? (Vol.2,No.9)

                             {2014.8.8}
# バックナンバーのご購入はこちらから
 https://track.nifty.com/tr/ad/a6It/33Dl

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 Vol.2,No.9『歴史の皮肉、中韓蜜月で双方が韓半島全支配もくろむ』

===================================
目次 
 (1)中国、習主席韓国訪問
 (2)中国の狙い、北南朝鮮半島の全支配もくろむ
 (3)韓国、中国介して南北統一支配をもくろむ
 (4)中韓蜜月は日本にとっても大歓迎
 (5)Q&Aコーナー

====================================
 (1)中国、習主席韓国訪問
====================================
 世界史には思いもかけない事態が起こる。ついこの間まで北朝鮮に対する思惑
から北朝鮮の背後にいる中国への不満、不審、不快感をいだいていた韓国が中国
の習主席を迎え、大歓迎し、大学で政治的な演説を行わせ、共同記者会見を行っ
た。まさに韓国と中国は『兄弟より親密な蜜月関係』(韓国のメディア)に入っ
たのだという。

 一体何が起こったのだ。北朝鮮は長い間中国の『属国』であった。エネルギー
も食料も、北朝鮮は中国に依存してきた。もちろん道路建設、発電や送電網も中
国に依存してきた。中国は北朝鮮の資源を思うように開発し、安く自国に運んで
いるのだ。もちろん北朝鮮軍は中国のお抱えである。軍の装備も軍用トラックま
で中国製なのだ。

 このような北朝鮮と中国の、属国関係は朝鮮戦争以来のことだ。何しろ朝鮮戦
争では北朝鮮はアメリカと韓国に押されてあわやピョンヤンまで陥落寸前の事態
になった。あのとき、中国が『義勇兵』を送って北朝鮮を支援しなかったならば、
そのとき以来北朝鮮の共産党独裁政権は消滅して韓国悲願の『朝鮮半島統一』が
出来ていたのだ。中国と北朝鮮は『血の同盟関係』とまで言われているのだ。そ
の意味でも中国は韓国にとって北朝鮮につぐ『宿敵』だったのだ。

 それが今、韓国と中国は兄弟以上の蜜月関係にあるのだというのだから歴史の
皮肉である。

====================================
(2)中国の狙い、北南朝鮮半島の全支配もくろむ
====================================
 韓国の有力紙「CHOSUN ONLINE」の社説は7月7日、中韓首脳会談について次
のような書き出しで報道した。。。。。。。

--

核廃棄物施設で『くすぶり現象』発生で現地騒然

ウォールストリートジャーナルWSJ紙は7月25日、核廃棄物
施設での『くすぶり現象』について特別レポートを配信した。
  (以下引用)
 過去の核兵器開発に関わる放射能汚染の「遺産」を抱え
るこの地域では、人体への影響が懸念されており、早急な
対応を求める声が高まっている。ミズーリ州のある環境コ
ンサルタントは最近、地下の廃棄物が徐々に熱を帯びるこ
とで起きる「地下くすぶり事象(subsurface smoldering
event)」が、数千トンの放射性廃棄物が埋まるウエストレ
イクごみ廃棄場の一画に近づいているかもしれないと警告
した。同廃棄場を所有する企業は、そうした見解に強く異
議を唱えている。
    (引用終わり)
 放射性廃棄物の地下への埋め立てについては、もっとも
有力な、しかも最終的な手法として有望視されている。し
かしこの地下処理に関して『地下くすぶり現象』が発生し
ている、というのだから驚きである。
 放射性廃棄物の地下処理に関しては栃木県、宮城県など
が有力候補としてあげられている。周辺住民には『地下処
理であるから地上には何も影響はない』と説明されている
のだ。
 それがこの新たな『くすぶり現象』の発生である。この
くすぶりによって地上にどのような影響があるのか、今の
ところ不明である。もちろん地上では人は住めなくなるお
それがあるが、それがどの範囲に及ぶのか。しかもそれが
いつまで続くのか。
 アメリカが核爆発実験をやっていたのはおよそ60年前、
そのときの核廃棄物の地下処理から、今頃になってくすぶ
り現象が起こるとは!--

08/06のツイートまとめ

otsuki1936

RT @tsguide777: 【朝日新聞が世界中に広めてしまった○○問題、全て虚偽だと遂に認める!この責任はどう取るつもりなのか…?】これはもう収集つかないでしょ・・・⇒http://t.co/nhdZrWsEYoどうしょもないな・・・。 http://t.co/Y
08-06 00:40

08/05のツイートまとめ

otsuki1936

RT @tsguide777: 【ディズニー】『アナ雪』が子ども向け映画ではなかった?実は○○に向けての隠されたメッセージが…え?なんなのこれ・・・⇒http://t.co/uN8YvNiIXYこれ、どう思う...? http://t.co/yaIP8fIUbA
08-05 00:49

STAP細胞、笹井博士の自殺のショック

つい数時間前のNHKニュースでSTAP細胞実験の直属の上司
である理研の発生 再生科学総合センターの笹井芳樹 副
センター長が職場で首つり自殺を図った報道されました。
 小保方STAP細胞はありもしないねつ造細胞だったという
のが関連学会などの大多数の見解でしたが、笹井博士の記
者会見での肯定的な見解発表に驚いていました。
 このことは本ブログでも繰り返し取り上げたことでした。
笹井博士は実際にSTAP細胞が存在した、とする3っつの理
由をあげました。とくに小保方さんの作ったSTAP細胞は通
常のES細胞とは違う証拠を指摘しました。
 笹井博士は再生医療の分野でノーベル賞級の研究を行い、
この分野のホープとして信頼されていましたから、この人
がここまで言えば、STAP細胞はねつ造と断定できない、と
いうのが本ブログの立ち位置でした。
 それが笹井博士の自殺、というのです。これはショック
です。やりきれない思いです。

中国共産党、晩婚化の女性を『黄色に変色した真珠』と。

中国共産党は極端な人権無視をするが、とくに最近の女
性の晩婚化の問題に関して、『27歳で売れ残りの女性』
を『黄色に変色した真珠』と罵倒したという。女性を物品
扱いする共産主義には、今さらながら呆れるばかりだ。
しかも『変色』とはあまりに非道な言葉だ。それなら老齢
女性は中国共産党にとっては『腐った真珠』か?!
 以下、ウォールストリートジャーナルWSJから引用する。
    (以下引用)
ジャーナリストから社会学者に転身したレタ・ホン・フィン
チャー氏は近著「Leftover Women(仮訳:売れ残りの女性
たち)」の中で、国家ぐるみのこうした認識が女性に結婚と
新居の購入を促し、しばしば女性のキャリアと経済的な自立
を阻んでいると主張する。
 政府系のメディアは、女性のキャリアを見下し、独身で過
ごすことの恐怖を並べ立てることで、女性の晩婚化を繰り返
し批判してきた。若い中国人女性たちへのメッセージはこう
だ。大学卒業後すぐに結婚しなければ、27歳で売れ残りの
「黄色に変色した真珠」になる―
       (引用終わり)    
 ここまでこれば中国共産党などに何の期待も希望も持た
ないが、それでも北欧の先進国がずっと前からソ連共産党
の社会福祉、男女平等、教育と医療の無償化などを学び、
それを最大限取り入れた歴史がある。中国共産党がいくら
変質してもまさか上のような女性差別、女性蔑視を宣言す
るとは信じられないではないか。
 そればかりではない。中国では実際にはアメリカよりひ
どい貧富の差が生じているではないか。それに加えて共産
党幹部たちの目に余る汚職、職権乱用。さらに少数民族の
弾圧がつづく。貧困層への生活支援や教育支援もほとんど
ない。
 それならなぜ『共産党独裁』などと赤い国旗を掲げるの
か。ヒットラーの独裁政権とどこが違うのか?!

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。