スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国、躍進どころかその前に衰退始まる

中国のGDPは日本を抜き、世界第2位と浮かれていますが、
もう衰退が始まっています。明日発行のメルマガをごらん
ください。
==========================
=========
大槻義彦が叫ぶ、たたく、暴く。。。何を? (Vol.2,No.14)

                             {2014.9.19}
# バックナンバーのご購入はこちらから
 https://track.nifty.com/tr/ad/a6It/33Dl

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 Vol.2,No.14『早くも中国の衰退が始まる』

===================================
目次 
 (1)2020年、中国GDP世界一へ?
 (2)中国を捨てる外資
 (3)中国破たんの予兆
 (4)中国の衰退
 (5)Q&Aコーナー
===================================
(1)2020年、中国GDP世界一へ?
===================================
 2020年と言えば6年後、まさに東京オリンピックの年ではないか。この2
020年までに中国のGDPはアメリカを追い抜き世界第1位になると、中国側は
自画自賛する。現在、中国のGDPは日本を追い抜き世界第2位に躍り上ったとい
う。これが、さらに上がって6年後、世界第1になるというのだ。

 中国のGDPが世界第2位になって、中国の指導者たちは『アメリカと中国、2
大国』という言葉を頻繁に使うようになった。これに呼応してアメリカ政府関係
者、あるいはオバマ大統領さえ、『アメリカと中国、2大国』という言葉を使っ
た。

 GDP総額が多いならそれで、それだけで世界を支配できるのか。GDPはそれほど
ありがたいのか。それは後で論じるが、つい先年までGDP世界第2位は日本だっ
た。それなら『アメリカと日本、世界2大国』という言葉を使ったのか?だれも
使わなかったではないか。

 しかしそのようなことはどうでもよい。中国はGDPが世界第2位になっても貧
しい国であることに変わりはない。一人当たりの所得、すなわち一人当たりの
GDPはわずか年7000ドル程度なのだ。日本の所得平均の5分の1、韓国の所
得平均の3分の1程度である。

 その中国で、ますます発展してせめて韓国程度の所得水準まで追いつくことは
いつの日か?その日は決して来ない。つまり中国の経済は、今後急速に落ち込む。
年7%以上の経済発展は中国共産党の悲願であり、至上命題であるが、今後中国
の経済は落ち込み、破たんに向かう。中国の『見果てぬ夢』はこうなる。

====================================
 (2)中国を捨てる外資
====================================
 まず注目すべきは中国に投資していた外貨、つまり日本、アメリカ、EUからの
投資資金が急速に中国から逃げ初めているである。すでに2014年7月現在、
中国への投資は35%程度減少しているのだ。

 何故か。それは中国への投資の魅力が失われている、と投資家が見ているから
だ。つまり中国のGDPの伸びは鈍化するか、伸びは止まると判断しているのだ。
およそ投資家の判断ほど的確な予想はない。世界各国家の世界経済の予想などあ
てにならない。そこには国家の政治的意図が入るからだ。この意味で投資家の判
断は純粋に儲かるかどうだけが基準なのだ。

 この意味で世界の投資家の判断は極めて重要である。はっきり言えば世界の投
資家は中国を見捨てつつある。それならその投資資金は一体どこに向かっている
のか?それは一部アメリカに戻るものがあるが他のアジアの発展途上国に向かっ
ている。。。。。。。

日本の国民、将来の日本経済に絶望

アメリカの調査機関 ピュー リサーチ センターが
『経済見通しに関する国民の意識調査』を行い、その結
果を公表した(WSJ紙)。
 調査対象となった44か国のうち、もっとも将来に悲
観的であったのが日本であった、という。これに比べて
中国は80%もの国民が自国の経済の見通しに楽観的と
答えた。
 この調査が行われたのが本年の夏であり、消費税の増
税の余波で経済状況の落ち込みが予想以上に大きかった
という時期と一致する。しかし、国民が経済の将来に悲
観的になっているのは鳴り物入りのアベノミクスの効果に
国民は期待できず、半ば幻滅を感じていることを示してい
る。
 それにしても国の経済の将来に楽観的であると答えた国
民は日本では最悪の15%であった。これに比べて国家破
たん寸前にまで追い詰められたギリシャにおいては同じ答
えの割合が19%であった。
 これはショックでなくて何だろう。国家経済破たん国よ
り、日本国民は国の経済見通しに悲観的なのだ。アベノミ
クスの『第2の矢』も『第3の矢』も、待ちに待っても出
てこない。
 国民はとっくにアベノミクスなど信用しなくなった。そ
れなら安部内閣への支持率がそれほ落ちないのはなぜか。
それは簡単である。他に支持する内閣がないからなのだ。

欧米の少女たち、神を求めて長い旅に出た、その哀れ

一体欧米の少女に何が起こっているのか?彼女たちは、
『神に近づく』旅行を始めた。
   (以下読売新聞からの引用)
仏少女「神に近づく」…欧米女性、続々シリアへ
2014年09月11日 08時37分
 【パリ=三井美奈】イスラム教スンニ派の過激派組織
「イスラム国」に参加するため、米欧の若い女性が続々と
シリアに渡航している。民兵の結婚相手や住民の監視役と
して勧誘されている模様だ。フランスでは6月、16歳の
少女が「神に近づく」と両親にメッセージを送った後に失
踪。続いて仏西部で14歳の少女がシリア渡航前に身柄拘
束され、15歳と17歳の少女も事情聴取された。仏内務
省によると、過激派に加わるためシリア渡航を画策したり、
現地入りしたりしたフランス人はこれまでに約950人。
昨年2月時点で女性は4人だったが、先月には175人に
達し、約60人は実際にシリア入りしたとみられる。今春
以降、ベルギーや米国、スペインでもシリア渡航を画策し
た女性が身柄を拘束された。
     (引用終わり)
 多感な少女たちがなぜイスラムに身を投じようとしてい
るのか?これらの少女たちは幼少のころからキリスト教の
家庭、キリスト教の環境、キリスト教的学校教育で育った
はずではないか。それが何故今イスラムなのか。
 もともとイスラムの教えはキリスト教社会の最大の敵で
あるが、実際は両者は良く似た教えなのだ。少女たちはこ
れまでのキリスト教に違和感を感じ出し、実社会とキリス
ト教の教えの矛盾に目覚める。そしてキリスト教に幻滅を
感じた彼女たちの前に、生き生きした同族のイスラムの世
界がある。そして彼女たちは『神に近づく』のだ。
 実際に私は熱心なキリスト教徒であった信者が若くして
キリスト教に似た新興宗教に走った例をいくつも知ってい
る。少女たちは欧米でのキリスト教の『堕落』を目の当り
にして、既存の宗教ではなく、いきいきした『戦う宗教』
に魅力を感じる。
 残念である。キリスト教に幻滅を感じたら、みんな宗教
などというまやかしをあっさり捨てればいいのに。

NHK特番、臨死体験

『愛読者』さんからの投稿
 番組を見ましたが、結局脳の辺縁系というところで発生する現象だということが分かったという内容で、オカルトではありませんでした。
『臨死体験』という本を書いた立花隆を使い、集客したという側面はあると思いますが、科学の成果を伝える番組ではあったと思います。番組に出ていた、利根川博士の鋭さも、ネルソン博士の優しさも良かったと思いました。
大槻先生はどう感じられました?

『別のF』さんからの投稿
 やっぱり非科学的
NHKの科学で迫る臨死体験は、やっぱり非科学的なものの極みでした。
オカルトとまでは言えないかもしれませんが、臨死状態から生き返った人の意見を集めたということは、臨死状態から様々な医学的蘇生を加えた上で生き返った人の話です。
すなわち、救急救命措置の発達に伴い蘇生率が高まり、そうした意見を聞けるようになった。そして、蘇生術の中には電気的な器具を使用することに伴う微弱電流のような脳に対する刺激を加えるものがあったはずなのに、そのことを弁別しない体験談など意味がないと思います。
手術室の天井から自分を見ているというのは、少なくとも手術室という特殊な環境に置かれていることに他なりません。
無意識状態に陥った状態でもわずかな脳波が観測されたと言っても、外乱ではないという証明をどうしたかについて述べないので科学とは言えないと思いました。
私の数少ない経験では、心臓の手術で人工心臓に入れ換え、医学的に心停止状態になった叔父は、今回の臨死体験のような話をしてました。他方私自身55年前、6歳の時に現在難病とされる病気の悪化で心停止状態になりましたが、その時臨死体験などありませんでした。要するに医療機器の影響を除去しない言説など当てにならないとしか言いようがありません。
そうした慎重な姿勢が科学なのであって、立花氏の取材噺は科学ではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 大槻からの回答
私はこのただ今海外におりますのでこのNHK臨死体験特番はまだ見ておりません。1週間以内に改めて
回答いたします。

自民三役、ネオナチとのお付き合い、その後

昨日のブログでザ ガーディアンの記事を紹介した。高市
前政調会長などがネオナチ極右団体とお付き合いしている証
拠写真だった。これについて管官房長官の『問題ない』と
いう談話を読売新聞が報じている。
  (以下引用)
 高市総務相と自民党の稲田政調会長が2011年、極右団
体代表の男性と写真撮影をしていたことがわかった。男性
は、団体のホームページに写真を一時掲示。ナチスドイツ
の象徴であるカギ十字を掲げ、「日本人はアジアの最優秀
人種、東洋の支配人種だ」などと主張している。高市氏は
「出版社がスタッフとして連れてきた方が2ショット写真
を撮りたいとのことで、それに応じただけ」、稲田氏も
「雑誌記者の同行者として一度だけ会い、写真撮影に応じ
た」とのコメントを出した。菅官房長官は11日の記者会
見で「(高市、稲田両氏は男性に)そのような背景がある
とは知らなかった。全く問題はない」と述べた。
   (引用終わり)
 語るに落ちる、とはこのこと。もし、当人たちが言うと
おり、『単に出版社のスタッフとして会った』というなら
その『出版社』とは何か。これは普通の出版社ではありえ
ない。何しろ、ネオナチ団体の代表を『出版社のスタッフ』
として連れ歩くのだから。
 つまり官房長官閣下の認識の浅はかさかげんなのだ。ネ
オナチ団体代表が出版社のスタッフ、あるいは取材の同行
者なのだ、という点に故意に目をつむっているではないか。
 高市、稲田両氏はもし本当にこのネオナチの本性を知ら
なかったとしても、それならその『出版社』なるものも知
らなかったと言えるのか?

本日発行のメルマガ『あなたは中性子星によって作られた』

本日12日配信のメルマガは以下のとおりです。

 大槻義彦が叫ぶ、たたく、暴く。。。何を? (Vol.2,No.13)

                             {2014.9.12}
# バックナンバーのご購入はこちらから
 https://track.nifty.com/tr/ad/a6It/33Dl

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 Vol.2,No.13『あなたは中性子星によって作られた』

===================================
目次 
 (1)あなたはどのようにして作られたか
 (2)軽い物質はこのようにして作られた
 (3)中性子星とその合体
 (4)重い物質はこのようにして作られた
 (5)Q&Aコーナー

====================================
 (1)あなたはどのようにして作られたか
====================================
 あなたは地球の物質の一部である。その地球も宇宙の一部である。その地球に
はごく軽い水素、ヘリウムなどの元素からストロンチウム、ウランのような重い
元素まで、多種多様な元素がある。その上IT産業や先端技術で大きな役割を演じ
るレアメタルと呼ばれる元素もある。

 人体はもちろんこれらの元素を元に作られている。人体のみならずすべての、
地球上の生命体はこのような地球上に存在する元素で、しかもそれのみによって
作られている。このことは地球上の生命体が決して他の宇宙から何らかの理由で
突然やってきたものでないことは明白である。まして『あの世』から神、あるい
はそれに似た存在によって作られたものではないことの証拠でもある。

 さてそれではこのような地球の元素、あるいは宇宙空間の天体の元素、はどの
ように作られたのだろうか?つまり宇宙の歴史の中での元素の作られ方が問題と
なる。

 実験室で元素を作ることは、実は大変な作業である。もちろん原子核は陽子と
中性子によって作られているのだから陽子と中性子をただ単に集めればよいのだ
が、これが大変な作業なのだ。陽子はプラスの電気を持ち、これを集めて原子核
の中に閉じ込めることは至難の技となる。

 したがって実験室で元素を作る作業は原子核、それに陽子や中性子、あるいは
その集合体を衝突させるという作業となる。このためには加速器が必要である。
それならば宇宙の元素を作るための、宇宙の加速器とは一体何だったのか。

====================================
(2)軽い物質はこのようにして作られた
====================================
 ビックバン宇宙論によればわれわれの宇宙はとてつもなく高温の光点、つまり
火の玉から始まった。そこには光子しか存在出来なかった。やがてその宇宙の温
度が2兆度K(Kは絶対温度マイナス273度C)程度に冷えてきたところでクオー
クが生成され、これによって陽子と中性子が作られた。

 それから数分後にはヘリウム、リチュウム、ベリリウムなどが作られた。しか
しヘリウムより重い元素は不安定ですでに崩壊して無くなっている。したがって
ヘリウムより重い元素は太陽のような重い星の内部の核融合、核分裂で作られて
行く。

 巨大な物質、つまり宇宙の初期にはこれはほとんど水素であったがこれが重力
によって星を形成した。このときの物質量が十分に多ければ物質はやがて高温に
なり密度も高くなる。このように高温、高密度の星ではやがて『核融合』が起こ
る。つまり水素やヘリウムが融合、結合して重い核になった方がエネルギーとし
て少なくてすむので核はなるべく結合して重くなろうとするのだ。

 この融合課程で余分になったエネルギーは熱や光として外部に放出される。こ
れが太陽や他の星が熱く、光っている原因である。

 やがて太陽には比較的重い元素が蓄積されて行く。しかし、実は鉄より重い元
素は核融合では作られない。鉄(鉄56)は全核種の中で最も安定なものでこれ
が融合して新たな核が作られることはない。したがってこれだけならば宇宙には
鉄56より重い元素は存在しないはずなのだ。

====================================
(3)中性子星とその合体
====================================
 宇宙では上に述べた太陽のような星の合成の他に中性子だけが集積する過程も
存在する。陽子が集積するためには電気的斥力(反発力)に逆らう必要があるが、
中性子どうしなら集積は容易である。かくしてさまざまな複雑なプロセスを経て、
ついにほとんどが中性子で構成されている巨大な中性子集合体が出来上がる。こ
れが『中性子星』である。。。。。。。。。。

 

ネオナチ団体と安部政権の関係、欧米各紙が暴露

 ザ ガーディアン 東京特派員の9月9日送信記事(the
gardian .com)によると、自民党三役の目玉である自民党政
調会長 
  前政調会長  高市早苗氏
  現政調会長  稲田トモミ(朋美?)
の2名が『ネオナチ団体』とされる団体の代表と国会内で会
談、その写真が世界的に公になった。
 ザ ガーディアンの配信した写真には高市、稲田両氏が大
きな日の丸の旗の前で、このネオナチ団体『国家社会主義
日本労働者党』の代表カズナリ ヤマダとにこやかに大写
しになっている。
 この記事はイギリスはもちろん欧米に配信された。そし
て、欧米の政府、国民は、今さらながら、安部総理のネオ
ナチズムの恐ろしさに愕然としたに違いない。記事を配信
した東京特派員のジャスティン マカリー氏のコメントは
残念ながら読むことが出来なかったが、当然のことながら
この2枚の写真の女性三役の後ろにいる安部総理の笑い顔
が想像出来る。
  追記
 この記事を配信する直前、朝日新聞WEBニュースが以下
の記事を報じた。
   (朝日からの引用)
 高市早苗総務相ら自民党の国会議員3人が、ナチス・ド
イツのシンボル「かぎ十字」に似た旗などを掲げて行動す
る団体の男性代表と一緒に写真に納まっていた。団体のホー
ムページ(HP)に一時掲載された。欧州を中心とした海
外メディアが相次ぎ報じた。
 

--

NHKオカルト、第2弾『臨死体験』とか

本ブログに以下のような投稿がありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  こんにちは、Fです。
 NHKは今年、ユリ・ゲラーまで登場させた『超常現象』
というタイトルのオカルト番組を放送したのは記憶に新し
いことです。
 なんと今度は9月14日の日曜日午後9時からNHK総
合で『臨死体験』というタイトルのドキュメンタリーを放
送します。概要は文字通りに臨死体験をテーマにした“科
学的なドキュメンタリー”なのだそうです。内容は「オカ
ルトを取り入れたインチキ科学」かどうかは今のところわ
かりません。リポーターは著述家で知られる立花隆氏です。
 ところが、この著述家は、これが初めてではなくてオウ
ム真理教事件が起きる前の1991年にNHKスペシャル
で臨死体験をテーマにしたドキュメンタリーのリポーター
を務めたことがあります。番組放送後に同じタイトルの本
を出版し、現在も文庫本が出ています。そのとき放送され
た番組の内容ですが「心臓手術を受けている患者が、肉体
から魂が離れて、手術の様子を部屋の天井から観察してい
た」というオカルト話しを紹介していました。他にも似た
り寄ったりのものを数例紹介し、番組最後に「死後の世界
があるかもしれない」というようなことを結論にしていま
した。
 今年、超能力の存在を認める番組をNHKは放送したば
かりのこともあり、上記のことも含めて少なからずの疑い
を持っています。
 ちなみに今年のNHKスペシャル『超常現象』を放送し
た直後に同じタイトルの書籍をNHKは出版しました。N
HKEテレの科学番組『サイエンスZERO』でも続編の
形で超能力を特集し、直後に番組ゲストで登場した石川幹
人という“専門家”の書いた『「超常現象」を本気で科学
する』という本が出版されました。オマケがついて朝日新
聞や読売新聞などでも科学本として好意的に評論されてい
ました。
 ということから9月14日の『臨死体験』を放送したあ
と、抱き合わせで書籍を販売し、しかも理学書のコーナー
に平積みされるのだろうと推察します。
 以上、NHKの疑わしい番組について報告させていただ
きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (大槻から一言) 
民放も最近はやらなくなったオカルト番組、NHKが唯一が
んばってオカルト一色です。これは最近のNHK右傾化と無関
係ではないでしょう。ファッシズムはいつも『神がかり』
なのですから。

地下水放射能汚染対策に『永久凍土壁』のオソマツ

地下水放射能汚染を食い止めるべく、東電は地下水の流
れを遮断すべく『最終兵器』である、永久凍土壁の設置に
やっきとなっている。もうすでに建設が始まって半年近く
になるが、いまだにトラブルつづき。どうしても永久凍土
が出来なかったり、部分的に凍土壁に水漏れがあったりし
て成功していない、と朝日新聞などが報じている。
 汚染水を永久凍土で遮断する方法は鹿島建設などが研究
開発を行って、テストを重ね、東電に提案したものだった。
それだけ鹿島建設などには自信があったはずだ。それがど
うしてこうも失敗つづきなのか?!
 それは分かりきっている。東電や国に、鹿島建設などは
良くも確立していない技術を、さも自信ありげに売り込ん
だのだ。建設会社は十分実験もしないし、テストもしない
で東電にこの方法を売り込んだ。
 膨大な予算を獲得、未成熟な技術は『建設の課程で進展
させてゆけば良い』という安易な考えで請け負った結果が、
このような収集のつかないトラブルの元になっている。廃
炉にともなう各種の作業はどれも未経験な分野だから、確
立した既成技術でなくても予算がとれるという安易なやり
方は納税者を欺くものだ。
 廃炉作業を請け負う企業は十分信頼に足る技術を提案し
て請け負い、作業しなければならない。これは何も東電だ
けでなくをれを監督する国にも言えることである。
--

人口減に悩む93市町村、この課題に立ち向かう自治体連合=大笑い

読売新聞に以下のような記事が出ていて、あきれるやら、
苦笑いするやら。
   (以下引用)
 人口減少と東京への一極集中に対し、危機感を強める33
都道府県の93市町村が来月、「人口減少に立ち向かう自
治体連合」を発足させる。地域ごとに人口の将来予測を行
い、必要な対策を「地方版総合戦略」にまとめるほか、国
に対する政策提言も行っていく。今年5月、民間研究機関
「日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)が、「20
40年に全国の市区町村の半数が消滅の危機に直面する」
と発表したのをきっかけに、社会保障施策のあり方を考え
る市町村長らの集まり「福祉自治体ユニット」が新しい連
合体を構想した。地域の力を結集し、「若者が安心して住
み、子どもを産み、育てることができる地方」を目指す。
    (引用終わり)
 なんとあきれた話ではないか。93市町村がわざわざ集
まって『人口減少に立ち向かう自治体連合』を発足させた
のだという。そしてその戦略は『若者が安心して住み、子
供を産み、育てることができる地方を目指す』のだそうだ。
 逆に、今の日本が『若者が安心して子供が産めない社会』
であることなのだ。そんなこと誰でも、言われなくとも分
かりきっていることなのではにか。それをわざわざ93市
町村が寄り集まって『結集』しなくとも良いではにか。
 われわれが聞きたいのは93市町村が結集して、今具体
的に、どのようにして『若者が安心して子供を産み育てる
ことが出来る自治体にしてもらえるか』である。それがさ
っぱりないのだからこれは『絵に描いた餅』である。こん
な集まりに税金を使って無駄も無駄。
 この記事をよく読むとこの自治体の結集は『日本創生会
議』が深くかかわっているらしい。何か、ヘンな政治的意
図が感じられる。
 余計な『結集』など無用。すでにフランスなど欧米で行っ
て成功している少子化対策を今すぐ実行すればいいのだ。
つまり徹底した子育て支援である。余計な『結集』に税金
を使わずフランスなどに学ぶ子育て支援に税金を投入せよ。
 

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。