スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女性が輝ける社会と職場作り』と安部総理、あげく弾性ストッキング支給(笑)

 女性が働き易い社会を作ろうとは安部総理も力を入れて
いる施策の一つだとか。事実安部総理は『すべての女性が
輝く社会ずくり』と銘打った『推進室』を発足させたとい
う。
 このような女性の働き易い環境作りはあまたある安部総
理の打ちだした施策では一番まともなモノかもしれない。
『子育て支援制度』はとくに重要で、フランス並みの抜本
的子育て支援を今すぐにもやれないのか。
 しかし今回国会を通過した補正予算にも、3月に国会に
上程される本予算でも、フランス並みの子育て支援などに
は遠く及ばない。
 そのうちで上の述べた『働き易い社会』は政府が雇用者
側に呼びかける(要請するもの)だから、言葉だけ叫んで
おればよい。安部内閣は言葉だけではダメだ、という批判
を意識してか、「ワークライフバランスの実現に向けた新
たな法的措置の検討」などを考えているという。
 また、現在の日本の女性管理職の比率は11%と、先進国
の中でも極めて低い水準。「202030委員会」では、東京五
輪が行われる2020年までにこの比率を30%まで高めたい考
えだ。
 さてこれからが肝心なことだ。安部総理の要請に応じて
日本の雇用者側も抜本的な努力を始めた。『男性社員もう
らやむような女性社員優遇』というのだ。その中身の
具体例が最近の『DIAMOND ONLINE』に報道
されいる。1月30日の記事、『女性活躍推進で増え始め
た「超手厚い」福利厚生の中身』がそれである。
 この記事でまず最初に取り上げられたのは、女性が長時
間PCなどの前にすわり続けていると足などのむくみが出
るからこれを防ぐ『弾性下着、弾性ストッキング』の支給
だというのだ。
 え?!女性の輝ける職場作りに弾性ストッキングだと?!
たしかに長時間、椅子に座りっぱなしは良くないことは当
然である。その対策に長時間飛行で使われる『エコノミー
症候群予防の弾性ストッキング支給』だと?!(笑)
 女性をバカにするな!それならまずその働く女性が長時
間PCの前で過酷な仕事をしないような勤務形態にすれば
良いのだ。1時間おきに休憩がとれるような勤務形態、勤
務交代など雇用者側の配慮ですむことではないか。
 『女性が輝ける社会』を指導する総理大臣も何かマが抜
けているがそれを受けて立つ大企業上層部とやらもどこか
マが抜けている。この『女性優遇』をうらやむ男性社員も
どこかおかしい。
スポンサーサイト

70年前、上野地下道に寄り添う幼い女の子を殺したヤツを許せない

 FLASHBACKの『TOKYO 1917-195
0』写真集からもう一枚。
 それは1945年10月26日の上野駅地下道の浮浪者
家族らしい4人の写真。右手前に30歳ぐらいの男、その
左に女の子二人、5歳と7歳ぐらいか。その左に母親。そ
の母親の左奥に祖母らしい女性。合計5人。
 10月26日と言えば真冬に近い。とくに当時は寒かっ
た。それと言うのにこの家族、夏の恰好。子供二人は半袖
シャツではないか。
 手前の父親について言えばその着るものすらない。つま
りズボンはないのだ。見えるのはフンドシ一つ。この男だ
けだカメラを見つめている。いやいや見つめてなどいない。
たしかに目はレンズを見ているが、目はウツロ。トロンと
して、もはや目に生きる力がない。
 写真の説明文には上野警察の談話が載っている。『一晩
に3人に二人が死んでゆく』と。したがってこの、194
5年の冬を越して、上野駅の地下道で生き延びた人はごく
ごく少なかったのだ。
 そこで若者たちよ!一体この写真の親子が、一体何故こ
の真冬の地下道で、ほとんどが死ななければならなかった
のか、考えたことがあるか?!それはあの呪うべき戦争の
ためなのだ。とくに、安部総理の貧相な右翼に騙されて、
先の戦争を肯定し、その戦争を美化するネット若者よ、是
非ともこのFLASHBACKの写真集、TOKYO19
17-1950をじっくり見てほしい。
 上野の地下道で亡くなった子供たち、自然災害で死んで
いったのではない。人間の、狂気がなしたことなのだ。こ
の70年も前の狂気がこのいたいけな女の子二人を死に追
いやった現実の無慈悲に私の心は張り裂けそうだ。

--

戦争の始まる5年も前から学生たちの『軍事教練』、暗く悲しい顔5万人

最近、私にとって衝撃的な写真がネットに公開された。
それは『TOKYO  1917-1950』というもの
で、FLASHBACK に掲載されたもの。
 その中の一枚。『東京の大学生、5万人、軍事訓練に向
かう』1936年11月の早朝。学生たちはすべて自転車
で訓練地に向かった。
 この年はまだアメリカ 真珠湾攻撃から5年も前だった。
つまり帝国陸軍は太平洋戦争に入る5年も前から、すでに
『学徒動員準備』をやっていたのだ。
 おびただしい学生の白黒写真。その中で一番手前の学生
はほんの子供に見える。とても戦闘をやれる年齢には見え
ない。
 その右の学生は早朝にたたき起こされ、まだ意識朦朧と
しているような顔。その傍の学生は下をうつむき泣き出し
ているのか。顔が識別できるおよそ50名の学生たちに、
笑顔というものがない。
 これから軍事訓練というのに、笑っているやつがおれば、
教練将校からぶんなぐられるはずだ。それにしても戦争も
始まっていない、平時の訓練ではないか。生き生きと明る
い顔ではなかったのか。
 暗く陰鬱な学生のむれ。かれらにはこの軍事訓練が、も
うすぐ来る実戦の訓練だった。それを自覚していればこそ、
暗く、泣きたくなるような軍事訓練の朝だった。
 当時の高校生、大学生と言えば、日本のエリート中のエ
リートだった。日本はあの戦争によってこのエリートも3
分の1を失った。一体ここに写っている学生のうち、生き
残れた者はだれだったのか。
 泣き出しているような顔の学生は生き残っただろうか?

光速cの変動?

コメント欄に以下のようなご質問をいただきました。匿名の投稿には原則的にお答え
しませんし、場合によっては削除、メール拒否設定をしますが、まじめな物理学に関する
ご質問でしたのでここでとりあげました。

 コメント内容
これも何かの間違いですか?
グラスゴー大学などの研究者チームが、自由空間(物質が存在しない空間)を移動する光を減速させることに
初めて成功した。これまで、真空中の光の速度は、一定不変の物理的尺度とされてきたが、今回の結果は
その前提を覆すものだ。
回答
 普通『光の速度』という場合、光のエネルギーが伝わる速さ(群速度)と波形が伝わる位相速度があります。
ここで問題になっている『光の速度』はこの位相速度でしょう。一般の光は異なる波形の光が重なり『波束』を作って
いますのでこの波束の形を強制的に変化させれば、光速は変化するでしょう。
 詳しいことは私が編集長を務めています月刊誌『パリティ』(丸善)で専門家が近く解説します。それをお待ち
ください。

人質問題、非常時だから政府批判はするな、まるで戒厳令

読売新聞(28日)は
『自民党の山本一太前沖縄・北方相と学習院大の野中尚人
教授が27日、イスラム過激派組織「イスラム国」によると
みられる日本人人質事件への国会の対応について、山本氏
は、国会審議について「今のタイミングで政府の対応をた
だされても、外に明かせないことがある。(事件を)攻撃
の材料として野党が使うことは控えてほしい」と述べ、与
野党の結束を訴えた。野中氏も「事件が一段落するまでは
(国会は)あまり余計なことはしなくていい。後でしっか
り論戦をしてほしい」と語った、と報道した。』
 この論調は野党だけでなく一般マスコミにも向けらえれ
ている。『今は非常時なので政府にまかせて批判はするな』
という恐ろしい『非常時戒厳令』に似た論調である。すぐ
将来、集団的自衛権行使で自衛隊が海外の戦争に出かけた
場合、同じような理由で政府批判は『非常時だ』との理由
で抑えられるのだ。沖縄大臣の真意がみえみえではないか。
 このようにして戦中の野党もマスコミもまったく政府批
判が出来なかった。出来なかったどころか、政府の侵略戦
争を批判した唯一の政党、日本共産党は検挙され拷問にか
けられ殺された。同じ理由、つまり戦争をやっている政府
の批判はご法度、という理由で。
--

人質、湯川さんの死、真実を報道しないマスコミ

人質事件 湯川さんの死を悼みます。何の理由があれ、
人が殺されることは理不尽で不道徳で悲しいことです。ご
冥福を心からお祈りいたします。
 ところで、この人、一体何のために、危険きわまりない
イスラム国にでかけたのでしょうか。1月25日のツウィッ
ターに山口二郎さんの、以下のようなツウィートがありま
した。
 山口二郎 ?@260yamaguchi 4時間4時間前
湯川氏の民間軍事会社なるものはおよそまともなビジネスの
体をなしていない。渡航費などはどこから出たのか。何の
ために英語もできない人が紛争地域のど真ん中に入り込ん
だのか。後藤氏はなぜ湯川氏の救出のために単身現地に入っ
たのか。メディアは犠牲者を悼むだけでなく、事実に迫っ
てほしい
    (引用終わり)
 朝日新聞1月25日の記事には湯川さんの民間軍事会社な
るものについて以下のような記事がありました。
   (以下引用)
。。。。 東京都内に民間軍事会社「ピーエムシー」を設
立。ホームページでは、治安が不安定な地域での情報収集活動
や物資輸送、警備などを主な業務に掲げた。同社顧問の木
本信男・元茨城県議(70)は「『日本の船を守る会社を
作りたい。外国に護衛してもらっているのはおかしい』と
話していた」と話す。
    (引用終わり)
 なおこの記事には、昨春の写真として、湯川さんが手に
機関銃のようなものを持って写っている写真が大きく掲載
されています。このような銃を一民間人が所有しているな
らこれは銃刀法違反です。
 また、巷に噂が流れているように、湯川さんが『日本と
アメリカのために』、イスラム国に戦争に行ったのならこ
れは憲法違反です。憲法第9条は『日本国民は、正義と秩
序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる
戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解
決する手段としては、永久にこれを放棄する。』とありま
す。
 憲法は国家を統制しますが同時に国民の行動をも規定し
ます。ちゃんと『日本国民は。。。武力による威嚇又は武
力の行使は。。。永久にこれを放棄する』と書いてありま
す。
 ほとんどのマスコミはこのような湯川さんの、イスラム
国入国の動機、目的をひた隠しにしています。したがって
われわれ国民は目をさらのようにしてネットの噂話を探す
以外はないのです。
 湯川さんの行動も理不尽なもののようですが、それより
も理不尽なのはマスコミの行動です。

安部首相の二人のお友達、ネタニヤフとオバマの間に何があった?

安部総理は先週『中東訪問外交』を『滞りなく』終了し
て帰国した。この際の『手土産』は『中東支援、援助』だっ
た。しかしその中身たるや、『イスラム国、イランなどア
メリカが敵対している国』でのアメリカ側勢力への側面援
助、あるいは直接支援だった。
 この支援を『中東支援』として、安部総理はイスラエル、
ネタニヤフ首相との会談で表明して、イスラエル側から大
歓迎を受けたのだ。そしてその直後、イスラム国での二人
の日本人の拘束と身代金要求が明らかにされた。つまり二
人の拘束は明らかに安部総理の挑戦に対する答えだった。
 中東、イスラム関連国家の最大の敵対者は、いわずと知
れたイスラエルとネタニヤフ首相である。安部総理はわざ
わざ、これ見よがしに、中東支援表明をこのイスラエルを
選んだのだった。誰の目にも、安部総理のあからさまな、
イスラム関連国家に対する挑発である。
 ところでそのイスラエル、ネタニヤフ首相は最近アメリ
カ オバマ大統領との会談を拒否されたという。
    (以下朝日新聞からの引用)
ワシントン=奥寺淳2015年1月24日01時18分
 オバマ米大統領は、3月に訪米を予定するイスラエルのネ
タニヤフ首相と会わない意向であることが、22日明らか
になった。野党共和党のベイナー下院議長がホワイトハウ
スに「頭越し」で訪米を要請し、大統領報道官がこれに不
快感を表していた。ネタニヤフ首相は、ベイナー下院議長
の招きで、米上下両院合同会議で、イランの核問題などに
ついて演説する見通しになった。
    (引用終わり)
 アメリカのオバマ大統領からまで会談を拒否されるイス
ラエル ネタニヤフ首相の前で、わが安部総理は声高らか
に、反イスラム国、反イランの資金援助を表明したのだっ
た。
--

フリーエネルギーの『研究者』が逮捕される、だって?!

 コメント欄に以下のような匿名さんからの投稿がありました。

 なぜ、フリーエネルギー研究者が逮捕されたり、開発装置を没
収されたりするんですか?開発できないのなら、ほっとけばいい
じゃないですか?(匿名)
 
 私、大槻からの回答
 逮捕は警察、検察がすることです。私の関知したことではありま
せん(笑)。本当にその、『フリーエネルギー研究者』と称するオカ
ルトが逮捕されたのが事実ならフリーエネルギーを口実に人を騙
した、詐欺容疑なのかもしれません。
 なお私は原則『匿名』の方のコメントは無視、削除、拒否設定など
をします。つまりまともにお相手はしません。しかし今回は例外として
お答えしました。

サザンオールスターズ桑田さんバンザイ!

 朝日新聞1月18日は桑田さんについてこう報じました。
     (以下引用)
  サザンオールスターズの桑田佳祐さんは17日深夜、
「TOKYO FM」のラジオ番組で、紫綬褒章の取り扱
い方などをめぐり批判が出ていることを受けて謝罪し、考
えを述べた。桑田さんのラジオでの発言要旨は次の通り。

 (1)『。。。。もちろん、褒章をぞんざいに扱う気持
ちは毛頭ありせんでしたが、結果としてポケットに入れて
出すということになり、大変反省していますし、心より心
よりおわび申し上げたい。
 それから昨秋の皇居における伝達式の様子をライブでみ
なさんにお話しする時、私、日頃からずっと平和の大切さ
を述べておられる天皇陛下を心から尊敬しておりますが、
伝達式の陛下のご様子をみなさんにお伝えしようとしたと
いうことが私の浅はかなことでした。結果として大変失礼
にあたり、不快に感じた方がいらっしゃったことを大変反
省しています。
 紫綬褒章のオークションをするというパロディーは冗談
のつもりだったが、下品な冗談を言うべきではなかった。
心よりおわび申し上げます。』

 (2)『紅白で「ピースとハイライト」を演奏したので
すが、これについてネットで私の意図とは異なる解釈をし
ていることに驚きました。(曲は)一昨年の夏発売したが、
時、東アジア、特に日本の周辺の国で緊張が高まっていた
んですよね。。。。。。その上で「20世紀で懲りたはず
でしょう?」と。まだやっているのか。二度と戦争が起き
ないように仲良くやっていこうよというメッセージを込め
たつもりなんですけど。「色んな事情があるけどさ/知ろ
うよ/互いのイイところ!!」ということも書きました。
 それから一昨年のサザンのライブで「ピースとハイライ
ト」を演奏した時にバックに使用した映像がある。日の丸
にバッテンをした映像だとか、領土問題に対するデモ映像
だとか、それが全部サザンの主張であるかのようにね……、
とにかく「ピースとハイライト」は平和を願う曲ですから、
一昨年当時世界で起こっていたデモなんかのニュース映像
を使いまして、「世界ではこういうのが起こっているよ」
「このままじゃまずいんじゃないの」という意味で使用さ
せていただきました。それを「反日だ」「お前は日本人じゃ
ない」と言い出す方がいるのは本当に残念ですし、明確に
否定させていただきます。』
     (引用終わり)

 サザン桑田さん、あなたを非難、中傷したバカを本気に
なって相手にすることなんか無用ですよ。申し訳ないこと
ですが、私はあなたの名前だけは知っていたのですが、何
の歌をどう歌う人かなどさっぱり知りませんでした。これ
からはあなた、あなたのグループに注目し応援します。
 (1)の勲章のこと、これまでのこのブログの中でも勲
章のことは批判しましたが、国家の勲章などありがたく押
し戴くことなど無用です。ノーベル物理学賞を受賞する多
くの物理学者はそのときまで勲章などもらっていないので
す。
 あなたがポケットからわしずかみにして取り出した勲章、
オークションで4,5千円でも高いくらいです。もちろん
この勲章問題と天皇に対する尊敬と敬愛の念は別です。
 私も天皇から勲章をもらうことは嫌ですが、天皇は敬愛
していますから、勲章の授与式でなく、個人的なお茶会で
でもお会いしたいと念じています。
 (2)の『ピースとハイライト』の件、すばらしい歌詞
ですね。私にも教えてください。私も歌いたくなりました。
(笑)あなたの反戦、平和の願い、ココロに響きます。こ
の素晴らしい歌詞を理解できず、『反日だ』などと批判す
る右翼アホは、あくまでアホなのですから相手にせず、切
り捨てることです。

 

イスラム国二人の『人質』、一人は戦いに行ったの?!

湯浅さんと後藤さんとおぼしき人がイスラム国の人質に
なっていて、身代金を要求されています。このような事件
は、それがどのような動機があろうと理不尽なことです。
 しかし、彼らは『一般の日本人』に対する人質とはいさ
さか異なります。とくに湯浅氏という男性は自分で立ち上
げた『民間軍事会社』の社長ということです。
 しかもこの会社はイスラム国と戦うために、日本の関係
機関の制止を振り切って現地入りしたと報道されています。
つまり湯川氏はイスラム国と戦争をするため、軍事会社を
作り、自ら現地入りしたと考えられます。
 湯川氏の拘束が事実なら、それはイスラム国との戦闘で
敗北したことを意味します。戦争をしに出かけた人は勝つ
ことも負けることもあります。これは湯浅氏の自己責任で
あり、その救出のため税金を使う必要もないのです。
 しかしジャーナリストの後藤氏はまったく湯浅氏の場合
とは違います。たとえ後藤氏が湯浅氏と懇意になっており、
その救出のためのイスラム国入りとしても、戦闘員として
戦争をしに行ったのではないでしょう。つまり日本政府は
後藤氏の救出にはあらゆる手段を使うべきでしょう。
 つまり湯浅氏、後藤氏という二人の救出は微妙な差異が
あってしかるべきです。もちろん、今の段階で二人のイス
ラム国入りの動機が上に述べた報道のとおりだとした場合
の話です。とくに湯浅氏については当初マスメディアの一部
が『軍事会社の社長でイスラム国との戦いのためシリアに出
かけた』と報道しましたが、その後はこの軍事会社について
は全く触れない状態です。
 したがって湯浅氏の動機と行動の詳細は今ではネットに
流れている範囲に限られます。私はいかなる理由があろう
とも他国に戦争に行くという動機は容認しません。
--

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。