スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線被ばくと脳活動への悪影響、放射能問題に新たな課題

ウォールストリートジャーナルWSJ誌は宇宙飛行士
の脳に宇宙放射線が悪影響を与えるというショッキングな
記事を報じた。
   (以下引用)
宇宙空間の放射線が宇宙船飛行士の脳に障害を与え、混乱
や物忘れ、予想外の事態への反応を鈍くする可能性がある
という研究結果が1日、発表された。これは、火星への有
人探査飛行を計画している米航空宇宙局(NASA)がカリフォ
ルニア大学アーバイン校とネバダ大学に依頼した研究だ。
その結果、深宇宙を飛び交う荷電粒子に飛行士の脳が長時
間さらされると、意思決定や記憶に関わる脳細胞に影響を
及ぼす可能性があり、深宇宙への有人飛行を計画する際に
考慮する必要があることが分かった。
   (引用終わり)
 このような宇宙放射線(宇宙線)の悪影響はたびたび問
題にされてきた。民間航空機の乗務員が地上よりは強い放
射線にさらされることは自明である。これは地上生活者が
日常的に受ける放射線量とは違う。
 アメリカやヨーロッパ便に往復乗務すれば0.4mSv程
度の放射線被ばくは免れない。年間このような勤務が75
回あれば30mSvである。これは地上の普通の生活者が
受ける平均の被ばく量年間2.4mSvの13倍。
 この被ばく線量は原子力施設の労働者の『許容』被ばく
量に近いものだ。したがって航空機乗務員の宇宙線被ばく
の問題は慎重に検討されるべきものであり、ときどき話題
には上るが系統的な研究と対策について政府や関係機関が
動いたという報道はない。
 ところでここにWSJで報じられた宇宙飛行士の被ばく
問題は上に述べた放射能被ばくの問題とは別の問題を提起
している。それは脳の被ばくによる『意思決定や記憶とい
う脳活動』に対する悪影響である。
 放射線被ばくの問題は発がんの問題が主に議論されてき
た。『放射線被ばくによって将来がんになる確率は1万人
中8人』とかいう影響のことだ。ところがWSJは報じた
宇宙線被ばく問題は脳の思考力に対する問題なのだ。
 この問題を進めて行けば福島原発被害の問題、つまり住
民の被ばく問題、とくに子供の記憶、思考力、意思決定に
対する悪影響という新たな問題が浮上する。
 国と関係機関、当該学会は宇宙飛行士のことはさておき、
早急に福島の子供たちの脳活動に対する被ばくの影響を研
究すべきである。

ラスベガスは嫌い、たかがボクシング(?)試合席に4200万円

読売新聞にトンデモナイ馬鹿騒ぎのことが載っている。
(以下引用)
リングサイド席に4200万円の値…世紀の対決
2015年05月04日 11時09分
 リングサイド席に、ネット再販サイト上で35万ドル
(約4200万円)の値がつくなど、熱狂のラスベガスで
繰り広げられた「世紀の対決」を、メイウェザーが比類の
ないテクニックで制した。
       (引用終わり)
 先日、ハワイ入社式のバカさかげんを嘆いたが、他にも
この種のバカはある。上のアメリカ、ラスベガスのプロボ
クシング(?)の試合における観客席の超高値もその一つ。
 日本だってばか値はたくさんある。夕張メロンの初値、
初鰹の初セリ、黒マグロの初セリなどなど。何しろメロン、
たった1個に何十万(?)、何百万(?)、黒マグロなど
数千万(?)。
 こんなの、一体だれが買うのだ?!競り落とした『社長』
の顔がテレビに映るからコマーシャルとしてなら安いのか?
そうだとしてもこれらは21世紀の先進国の市民の範疇と
してばかげている。
 黒マグロの初セリに数千万(?)をかけるなら、なぜそ
の分安くして市民に多く味わってもらうために、初マグロ
を安く提供しないのか?!実際には、その方が宣伝効果は
あるのだ。
 ところで上のラスベガス、リングサイド席4200万円
はこの席を買った人にどんな宣伝効果があるのか!?私に
はさっぱり分からない。アメリカには数知れず行ったし、
今も年2回ぐらいは行く。しかし、私はラスベガスなど、
誘われても決して足を踏み入れない場所だ。
 この種の歓楽街は私の気分に合わない、というより吐き
気がする場所だ。何よりギャンブルに吐き気。アベノミク
スの第3の矢の目玉がギャンブル解禁特区とか。橋下市長
の大阪都構想の目玉が『大阪ギャンブル特区』だとか。
 安部と橋下が嫌いな理由の一つがこれだ。
  

再びバブルが始まった、『ハワイで入社式』だと?!

バブルのときのバカがすでに再び始まった。読売新聞か
らの引用。
     (以下引用)
来年の入社式はハワイ…優秀な人材呼び込み狙い
2015年04月27日 21時07分
 うどんチェーン「丸亀製麺」を展開するトリドールは
27日、2016年4月の入社式をハワイで開くと発表し
た。就職活動が学生優位の「売り手市場」となる中、海外
展開を重視する姿勢をアピールし、優秀な人材を呼び込む
狙いがある。16年の新卒採用は前年より約8割多い70
人と、これまでで最多となる見込み。入社式には新入社員
全員を招く計画で、会場や滞在期間は検討中という。これ
までは本社のある神戸市で入社式を開いてきた。
     (引用終わり)
 バブルの時のバカ騒ぎには『ハワイで入社式』どころで
はなかった。『ハワイに購入したホテル』での豪遊社員旅
行だった。実際に当時の私に、この豪遊社員旅行の懇親会
での講演を依頼してきた会社があったのだ。
 その後、バブル崩壊後の、この会社の零落ぶりを見るに
つけ当時の経営者のオソマツさに唖然としたものだ。彼ら
には知性のカケラも、経営理念も、危機管理も何も無かっ
たのだ。
 ところでこの読売新聞のニュースを読んだ私は上のよう
な嫌な記憶を思い出した。一体、ハワイでの入社式という
バカな行事にいくらかかるのか。一人20万円としたなら、
何故これを『入社支度金』『入社契約金』などとして新入
社員に支給しないのか。
 アメリカでは多くの場合退職金はないが、この種の契約
金は支払われることが多い。それをやればいいではないか。
何故ハワイで遊ばせるのか。今の若い者にハワイ旅行など
そんなに魅力的ではないのだ。
 そうだ。アベノミクスによって、すでに再びバブルがやっ
て来ているのだ。うどん屋さんからバブルは始まったのだ。
 バブルに踊った人々はバカになり遊び呆け、やがて宴の
後に破産し、無残な後始末に追われた。イヤナ予感がする。

国税当局が海外企業系から賄賂を受け取る国、アベノミクス以前の問題

朝日新聞、4月29日のニュースは伝える。
    (以下引用)
 大阪国税局の上席国税徴収官(45)が、仕事で知
り合った在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の商工団
体役員(60)から500万円を無利子で借りていたこと
が国税局の調査でわかった。国税局は28日、徴収官を停
職3カ月の懲戒処分とし、別の職員10人も同じ役員に飲
食代を一部負担させていたとして文書訓告と口頭注意にし
た。徴収官は同日付で依願退職した。発表によると、徴収
官は京都府内の税務署で法人担当だった2010年12月
と11年2月の2回、団体役員から計500万円を無利子
・無担保で借り入れた。12年9月には、役員の韓国旅行
に職場に無断で同行した。内部調査に「借金を抱えて困っ
ていた」と釈明。すでに全額返済したという。他の職員1
0人は役員との飲食代の一部を払わなかったとして、5人
を訓告、残る5人を注意とした。大阪国税局では昨年10
月、伏見税務署(京都市伏見区)の職員(48)=懲戒免
職=が同じ役員に税務調査の情報を漏らしたとして国家公
務員法(守秘義務)違反容疑で京都府警に逮捕され、有罪
が確定している。
      (引用終わり)
 私の親友の一人は工場をタイと中国に持っているが、中
国の工場は最近閉鎖した。彼は嘆く。工場の税金を決める
現地政府の共産党幹部からの賄賂の要求がすごくて嫌気が
さした、というのだ。
 たとえば2年に一度は『新車の提供』を強要されてきた。
もちろんこの共産党幹部だけではない。その地方の党の下っ
端党員からも数しれない接待を要求されたり、中には『日
本に行きたい』と言われ京都、東京の接待旅行まで要求さ
れた。
 中国はひどい国であんな国は長続きする分けがない、と
友人は言う。しかし上の記事を読むがいい。国税当局の地
方幹部やヒラの職員が外国(北朝鮮系)の商工団体に賄賂
を要求して、接待まで受けていたのだ。この日本でも同じ
ような賄賂が通用していたのだ。
 『税務当局が海外企業に賄賂を要求する国』は後進国で
未来はない、と言われるが、それならこの日本はどうなのだ?!

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。