スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーの『サンエンスカフェ』第2回

バンクーバーでの夏期サイエンスカフェ第2回目は7月16日1;00PM
です。この回の主なテーマは『宇宙を語る』ですが、そのほか何の話題で
もかまいません。
場所  YANO アカデミー 
 時間  7月16日 1;00から3;00PMまで
 会場費  10カナダドル(800円ぐらい)、そのほか飲み物など各自持参
 申し込み先  778-834-0025

 なお第3回(8月6日)、第4回(8月20日)、第5回(9月3日)の参加者
も併せて受付ております。
スポンサーサイト

英米連合世界支配の終焉、その3

とっくの昔にアメリカの共産主義防波堤の意味は失われ
ていた。それに気づかずアメリカ、イギリスによる政治、
経済支配は温存されてきた。21世紀になっても20世
紀新自由主義にしがみついてきたのだ。
 それに初めて気がついたのが今回のトランプ勝利とイギ
リスEU脱退劇だ。一見するとこれら二つの事件は無関係の
ように見えるがそうではない。その証拠に、イギリスEU離
脱決定のその日にトランプはイギリス北部の、自分のゴル
フ場に滞在、『イギリスEU離脱万歳』と叫んだではないか。
 アメリカでもイギリスでももはや新自由主義の恩恵、つ
まりごく一部の超富裕層の支配に反発する圧倒的多数の民
衆の眼ざめを抑えられなくなっている。これらの民衆にとっ
ては新自由主義は悪の根源であり、それを支えるアメリカ
やEUとの同盟は敵対する対象なのだ。
 したがって次はドイツあたりで何かが起こる。やがてそ
れはアジアにやってくる。つまり日本、韓国だ。すでに韓
国はアメリカとの同盟を解除して中国に接近しつつある。
韓国大統領は就任以来実に6回も韓中首脳会談を行って、
『兄弟関係』『血縁関係』を結んだ。トランプ大統領が誕
生すれば真っ先に韓米関係が破たんする。このようにして
アメリカとの強い絆が残るのは日米同盟だけになってしま
う。
 しかしトランプはそのために日本にたいして米軍基地の
維持のため法外なお金を要求してくる。このため日本でも
沖縄米軍基地撤廃運動が盛り上がる。かくしてやがて共産
主義の最後の防波堤、日米同盟も消滅してゆく。
 つまり今回のイギリスのEU離脱は21世紀世界秩序の見
直しの始まりなのだ。その象徴としてのトランプ大統領誕生
を私は期待する。トランプは多少バカげている。もちろん
バカは困るが沖縄米軍基地の温存よりはずっとマシだ。
 

英米連合世界支配の終焉、その2

アメリカはNATO体制によってソ連共産主義からヨーロッ
パを守り抜いた。もちろんそれは同時にイギリス、ヨーロッ
パを守ることでもあった。しかし、いつの間にかソ連邦は
自壊した。それなのにNATO体制は維持された。一体、膨大
な費用をかけて何故NATOを温存したのか。
 それはまず血の同盟国イギリスの温存のためであった。
あるいは言葉を換えればフランスへの影響力の温存のため
だった。つまりアメリカ的『新自由主義』の維持、発展の
ためだった。
 一方、アジアはどうか。それこそが重要である。ソ連は
自壊したが中国と北朝鮮の共産主義のカケラが残っていた。
これに対抗するため、アメリカはグアム、サイパンの軍事
基地に満足せず、韓国、日本、それにフィリッピンにまで
軍事基地を置いてきた。もちろん、日本、韓国などにアメ
リカ型新自由主義をおしつけながら。
 そのことによって日本と韓国は『いかに自国がアメリカ
との同盟関係が強いかを競う』ことになった。韓国、日本、
台湾はかくしてアメリカ新自由主義の忠実な実行者となっ
てきた。そしていまや中国の共産主義は崩壊、アメリカ新
自由主義に従う准同盟国となった。
 かくして東アジアでももはやアメリカが行ってきた共産
主義からの防波堤建設は無意味になりつつある。(北挑戦
の共産主義などモノの数ではない)
 このようにしてアメリカがソ連共産主義の防波堤として
世界に作った軍事基地とアメリカ依存同盟はもはやとっく
の昔に、その存在理由を失っていた。それにもかかわらず
アメリカは政治、経済分野での世界支配温存のため世界の
軍事同盟を維持してきた。それには膨大な経費がかかった。
しかしアメリカの国力はそれを維持できる体制にあった。
 しかし21世紀になるとこのアメリカ支配レジームに狂
いが生じだした。その一つが中東イスラム社会の台頭であ
り、いま一つが中国の成長だった。それに加えて肝心なこ
とはそのアメリカ支配の同盟国ですでに経済成長は停滞し、
軒並み成長率0%から2%という超デフレに陥り、経済成
長0どころかマイナスにまで落ち込んだ。EUと日本の『マ
イナス金利』政策がその典型である。
 かくて20世紀の世界を支配したアメリカ、イギリス中
心の世界支配は終焉を迎えた。この流れこそがイギリスEU
離脱、トランプ大統領の誕生(の予定)の現れなのだ。
(つづく)
--

バンクーバーのサイエンスカフェ、すでに定員オーバー

 木曜日発行のカナダ、バンクーバーの新聞『バンクバー新報』に
私が現地バンクーバー 『YANO アカデミー』で企画する『サイエンス
カフェ』のことを書いていただいたとたん、定員オーバーとなりました。
 参加できない方々には大変申し訳ないことですが次回に可能なら
その時までおまちください。
 バンクーバーのような小都市に滞在されている日系人のわずかな
コミュニティの人々の勉強熱心、向上心の強さ、に改めて驚き、また
感動いたしました。
 この上は私の至らぬ能力と経験を総動員してわれわれのサイエンス
カフェ成功のため全力をつくします。

 

英国EU離脱とトランプ旋風、英米連合支配の終焉

ついにイギリスがEUから離脱する。近代以降の世界史の中
でも特筆すべきことである。しかしこれはそう驚くべきこ
とでもない。欧米先進国の戦後の世界支配のレジームは徐
々に崩壊に向かっていたのだ。
 例えばアメリカの大統領選での民主党候補選びで社会主
義者のサンダース候補が善戦した。これはアメリカの常識
を覆す大きな出来事だった。
    (朝日6月23日より引用)
 「真の変革はトップからは実現できない。常に底辺
から起きるものだ。政治革命は続けなければならない」。
サンダース氏は敗北が確定的となった16日、地元バーモ
ント州からネットを通じ、全米の支持者に向けた演説でこ
う語った。連邦議会で唯一「民主社会主義者」を自任する
サンダース氏。当初は資金も組織もなかったが、クリント
ン氏相手に、全米50州のうち22州で勝利した。無名の
無所属上院議員がここまで健闘した理由は、米社会に横た
わる問題を訴える姿に、有権者が強く共鳴したからだ。
    (引用終わり)
 これより傑作なのは例のトランプ候補の出現だ。
(2015年9月:エコノミストのインタビュー時のトランプ
の発言から引用)
(もし中国などが日本を攻撃したらどうするかという質問に)
アメリカが一歩引いても、日本は自ら防衛できるだろう。
日本は中国との戦争に勝ち続けた歴史がある。
なぜ、アメリカは日本を守ってやっているのか?
ご存知の通り、日米安保条約は心憎い。
なぜなら、他国がアメリカを攻撃しても、日本はアメリカを
助けなくてよい。なのに、他国が日本を攻撃したら、アメリ
カは日本を助けなければならない。
   (引用終わり)
 そして今回のイギリスのEU離脱がつづく。これらはすべ
て戦後アメリカを中心とした欧米先進国の世界支配の中心
哲学、『反共、新自由主義』の崩壊につながる。
 このような崩壊は遅すぎた。本来『ソ連共産主義崩壊』
で『反共、新自由主義』も崩壊すべきだった。なぜなら
これらのアメリカ主導の欧米先進国連合はそもそもソ連共
産主義の防波堤として作られたものだったからだ。
(つづく)

WINDOEWS10『被害』、消費者庁異例の『注意喚起』

これまでWINDOWS10によるさまざまな『被害』
について書きました。これは一種の欠陥商品だから、
関係当局はリコール措置をうながすように主張もし
ました。
 案の定、本日のニュースで消費者庁がのりだして
くれました。
    (日経6月26日より引用)
 消費者庁が22日、マイクロソフトのパソコン基本
ソフト(OS)「ウィンドウズ10」への無償アップグレー
ドについてホームページで注意喚起しました。商品の欠陥
や悪質商法などを除けば、消費者庁が個別企業の商品やサー
ビスについて注意を促すのは異例のことです。背景にはウィ
ンドウズ10へのアップグレードを巡り様々な苦情が寄せら
れていることがあるようです。
    (引用終わり)

一納税者さんへの回答

  読者の方からの質問に回答いたします。
    (以下質問文)
初めまして、市民社会の一い納税者です。
最近ですが、楽しくブログ拝見させて頂いておりまmす。
ありがあとうございます。
2045年問題の記事につsいてですが、永久追放だな
んて物う騒な事が書いてありましたので、こちらより質
問させて頂きます。
殊にブログ上で「オカルト」という表現を用いることが
多いように思うのですが、大槻さんの目から見て、イン
テリジェンスデザイン=オカルトという事になるんでしょうか?
ざっくばらんな質問で心苦しくありますが、
ご容赦願えればと思っております。
ご返信をお待ちしております。
  (引用終わり)
 お読みいただきありがとうございます。前半部分は意味不明
でお答えできません。とくに『永久追放』などという言葉を使った
覚えはないのですが。。。
 そこで後半部分、とくに『オカルト』の意味を申し上げます。この
言葉は狭い意味は『非科学的、反科学的』という意味です。もっと
広い意味では『新興宗教』も含めて、『中学、高校で学んだ教科書
の内容をまったく根拠もなく否定する』ことを言います。

人工知能は人知を超えない

先日この欄で人工知能のことを話題にしたら反響は大き
かった。中には誤解、曲解も多く、この私が人工知能を推
進して人類滅亡に招く張本人であるかのような非難すらあっ
た(もちろんこのようなコメント投稿は削除+永久投稿拒
否設定)。そこで人工知能第2弾を書く。

人工知能があらゆる意味で人知を超える日が来る、と騒が
れている。それが『2045年のカタストロフィーだ』と
まことしやかに喧伝されている。
 しかし、すでにコンピューターは各種の分野で人知を超
えた。囲碁の世界で人工知能は人間を破ったと騒がれたで
はないか。製薬の世界でも抗がん剤や抗生物質の開発には
最近の人工知能が使われている。
 人工知能はスーパーコンピューター1台で抗がん剤の候
補を年数億個を作り出す。これにくらべて全世界のこの分
野の研究者が候補に選び出す抗がん剤はすべて合算しても
数千個にすぎない。
 だからこれらの分野ではすでに人工知能は人知を超えて
いるのだ。それなら何をもって人工知能は人類の知性を超
えたといえるのか。
 それは簡単だ。人類の知性の中でもっとも高度の知性は
科学的発見と科学の理論の構築である。だから人工知能が
人知を超えるということはこれらの科学的能力を超えるこ
となのだ。
 人工知能は量子力学や相対論を超える理論を作る。場合
によっては超弦理論を否定するかもしれない。これで初め
て人工知能が人知を超えたことになる。
 このような時代は100年たっても来るはずはない、と
筆者は思う。なぜならこれら科学の発展には哲学が必要だ
からだ。コンピューターが哲学を持つ日など簡単には来な
い。『人工知能は2045年に人知を超える』はオカルトの
類。
--

『がんは治療するな』という近藤医師オカルト

『医学オカルト、近藤理論を放置するな』の声が高まっ
ている。

(日経メディカル5月10日より引用)
藤誠医師(近藤誠がん研究所・セカンドオピニオン
外来所長、元慶應義塾大学医学部放射線科講師)が提唱す
る“がん放置理論”を信じて、せっかく早期で発見できた
がんを進行がんにしてしまう患者が後を絶たない。学術論
文を引用しながら標準的治療の効果を否定し、誤ったイン
フォームドコンセントを広げる近藤理論に専門家は断固、
反論すべきだと勝俣医師は主張する。近藤誠先生が書か
れた「がん放置療法のすすめ」や「医師に殺されない47の
心得」(いずれも文藝春秋)などのいわゆる医療否定本が
ベストセラーになっています。勝俣先生は「医療否定本の
嘘」(扶桑社)や「『抗がん剤は効かない』の罪」(毎日
新聞社)を発表され、近藤先生の主張を徹底的に批判され
ています。
   (引用終わり)
 『がんは治療せずに放置しろ』『医師に殺される』だっ
て?!これは医学、科学の進歩を否定する愚かなオカルト
中のオカルトだ。しかもこのオカルト、多数の死者が出る
のだから放置できない。
 このような誤った医師は『医道審議会(?)』にかけ、
医師の資格をはく奪すべきである。これを放置しておけば
毎日多くの人ががんで亡くなってしまう。
 いまは血液検査で多くの早期のがんが発見できる時代で
ある。しかもそのがんの多くは放射線治療で完治する時代
ではないか。近藤医師はその放射線科の医師ではないのか?
 アメリカなどでは多くのがんが手術ではなく放射線治療
で完治しているではないか!しかも最近ではこの放射線治
療と抗がん剤の組み合わせで完治する患者も増えている。
 また放射線治療をやれなくても最近では分子標的治療剤、
免疫製剤などすぐれたがん治療薬も出ているではないか。
 どのような疾患でも、その病気の専門治療学会というも
のがあり、そこから『標準的治療ガイドライン』が出され
ている。患者はこのガイドラインをよく読みそれに従った
治療に専念すべきである。
 まっとうな医師たちよ、何故近藤医学オカルトを野放し
にしておくのだ?!厚生労働省よ、近藤の医師免許をはく
奪せよ。



--

政権党からの意図的デマ、野党、何故告訴しない?

6月17日朝日は驚くべき記事を配信した。
    (以下引用)
 自民党の菅原一秀衆院議員は17日、東京都知事選を
めぐる党会合で、民進党の蓮舫代表代行について、「五輪
に反対で、『日本人に帰化をしたことが悔しくて悲しくて
泣いた』と自らのブログに書いている。そのような方を選
ぶ都民はいない」と発言した。菅原氏は朝日新聞の取材に
対し、「蓮舫氏のブログではなく、ネットで流れていた情
報だった」と訂正したうえで、「五輪に後ろ向きな人が知
事になれば困るので、自民党が候補を出すべきだとの趣旨。
帰化した人が知事になってはならないという趣旨ではない」
と説明。
      (引用終わり)
 政権党から意図的に流されるデマは、それがデマとわか
り、本人が訂正しても政治の流れに大きく影響する。ヒッ
トラーがミュンヒェン近くででっち上げの爆弾騒ぎを起こ
したが、『これは共産党がやったこと』とデマを流して戒
厳令を出して議会をつぶした。
 日本軍部も中国ででっちあげ事件を起こして軍部独裁を
進めた。政権党の流すデマは単なるデマではない。政治的
意図を持ったデマだ。
 もはやアベノミクスは失敗だったことが明白になり、日
銀も政府もお手上げ。このあと頼るのはデマで世論をなだ
めるしかない。参議院選、都知事選を前にして自民、公明
から意図的に流されるデマに注意!
 デマは一人歩きして政治を動かす。この際、本人がすぐ
訂正、謝罪しても政治的効果は大きい。デマを流されたら
即刻被害届、告訴をすべく野党は準備すべきだ。事実ヨー
ロッパではその種のデマは容赦なく告訴の対象になる。
 蓮舫もすぐさま名誉棄損で告訴せよ。民進党、不問に付
すなどだらしないよ。


 
--

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。