スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員の研修に大学、大学院は無報酬協力拒否

5月18日本欄の記事『教職大学院定員割れのオソマツ』
に関し次のような投稿コメントが寄せられました。
   (以下引用)
教員免許を取得して以後10年を過ぎた,学校現場の先生
方には免許更新のための研修を受けることが義務付けられ,
 この更新のための研修を受けないと,教員免許が失効す
ることになっています。以前,学内の事務部からの連絡で,
「教員免許更新のための研修の講義を,どなたかやってく
れませんか」というのがありました。 勤続年数もあり学
校現場での教育経験も豊かな先生方を対象に,研修の講義
をしてくれる方はおりませんか,とのこと。ところが,こ
れは全くの無報酬のボランティアであり,場合によっては
土日に実施されることもあり,とのことでした。 当然の
こととして,私も含めて誰もが手を上げませんでした。一
体,この「教員免許の更新制度」は,先生方の能力向上の
ために,本当に考えぬかれた制度なのでしょうか。 誰も
が研修の講師などやる気になれない,学校現場の教員の誰
もが受ける気にならない,馬鹿げた制度ではないでしょう
か。
    (引用終わり)
 私なら『無報酬』『ボランティア』でも学校の教員のた
めの講習なら原則、喜んで引き受けます。あなたの大学に
はそのような『奇特』な教授はいないのですか?高校の物
理の教科書も書きましたが、印税はきわめて安く、ほとん
どボランティアでした。
 私が栃木県那須塩原市で行ってきた『市民大学』もまっ
たくの無報酬です。交通費まで自分持ちですから報酬ゼロ
どころかいまはやりの『マイナス金利』みたいに『マイナ
ス報酬』のようなものです。
 この市民大学には現場の教員のかたもおられるようです
から、一種の研修になっていることもあるでしょう。ただ
市民大学参加者の現職、元職などいちいちおうかがいはし
ません。
 このようなわけでわれわれ学者は常に学問の成果を市民
に還元する努力が求められているのです。一体、学問を進
歩させるために、市民はどれほどの援助をしているのでしょ
うか。大学院教育、大学の研究設備、学者への給料、その
研究補助者への給料などなど。すべて市民の払った税金か
ら出ているのです。
 学問の進歩は人類共通の利益です。したがって学問を学
者と関連学会の専有物にしてはなりません。多くの子供た
ちや市民に普及してゆく義務があるのです。
 この意味で学者は求められなくとも学問の成果を市民に
伝える義務があるのです。まして市民ではなく、学校の先
生たちならなおさらです。このような先生たちのレベルアッ
プはそのまま子供の教育にはねかえるはずだからです。つ
まり教員の研修の依頼を受けたら喜んで最善を尽くすべき
でしょう。無報酬のボランティアはいやだとは情けない話
です。
 ただし私もこの種の話にとまどいがないわけではありま
せん。これが文科省の息のかかった市町村の教育委員会か
らの要請、またはそれに近いもの、の可能性があることで
す。つまり公的機関、行政の関与の問題です。もっとはっ
きり言えば教育への国家の関与の問題です。
 『教員の質の向上』に名を借りた教員の国家管理に手を
貸すことになる『教員研修』はお金を積んで頼まれてもやり
たくありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

日本を複式簿記風に表すと、

左 右

歳入 歳出
歳出 政策の失敗
公共物 着服疑惑
国力、教育 自民党

歳出は経費として、左に入れることが可能ですが、

個人の利己的な介入を防ぐため、

国や地方が他者と出納の際には、

人工知能の紹介を要すると思います。

No title

その年にだけ合唱コンクールを用意して指導させ先生から頂い貴重な私の発声法を盗んで、あとはわたしに嫌がらせをして退職に追い込む。不要になったらもういらないなんて私はゴミ何ですかね。コードネームだって発声法だってすべて教えたわけではありません。

あまりにもバカにするようならもう公立には伝授しなくて良いでしょう。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

教員研修について-2

教員研修を断った私の投稿に対する大槻先生のおっしゃることは良くわかります。 

実際の経過をもう少し述べますと、まず、「どんな課題について研修の講義をして欲しいのか」 がはっきりしていなかったのです。 ただ、「何か講義をしてくれませんか」 というものでした。 いつ頃、何回くらいするのかも不明でした。

私を含めて、どの教員も、授業、ゼミ、会議、などの日常の仕事に忙しい中にあって、こういう要請が来ても、まして、全くの無報酬のボランティアであり,場合によっては土日に実施される、などの条件下では、教員研修の趣旨そのものは認めるとしても、「よし、協力しましょう」 という気持ちにはなれなかったのだと思います。 

こうした要請の出処は分かりませんが(県の教育委員会でしょうか?)、教員研修の趣旨そのものは良いとしても、そのための学校の現場の先生方へのサポート体制(研修中の仕事の代行と補償の体制)、及び、研修を行う側への配慮を欠いたまま、この制度を急いで開始したことに、この制度の不備があるのではないかと思います。

人工知能はネットを利用して、

千里眼に成り得る機械なので、

人では考えの意図を察することが容易でなく、

故障していたとしても解らずに、

取り返しの付かない事態に、

陥ってしまう可能性があると思います。

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。