スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ最信号のお知らせ

メルマガ、最新号のご紹介をいたします。話題にするカテゴリー
は①オカルト批判 ②科学の話題、科学文明批判 ③教育問題
④政治、経済、社会問題に分かれます。およそ、この順番に執筆
してゆきます。もちろん、緊急を要する話題が起こればこのかぎ
りではありません。
https://otomana.nifty.com/authors/otsuki/

================================

TPPは新たな日米安保 Vol.1,No.8
(8月2日配信)
=========================
目次
 (1)はじめに
 (2)アメリカ合衆国日本準州
 (3)日本の農業の大規模化など絵空事
 (4)健康保険制度が狙われている
 (5)日本の教育、文化の崩壊
 (6)TPP反対
========================
 (1)はじめに
 自民、公明政権はいよいよTPPに参加を表明した。
財界が待ち望んだTPPである。自民公明政権のめざす
最大の課題は、実は、デフレ脱却でも、憲法改正でもな
い。TPPこそ歴代保守とアメリカの悲願である。

 TPPとは何か。環太平洋戦略的経済連携協定である。
これは太平洋を取り巻く各国が新たな経済秩序を作ると
いうものだ。お互いの貿易で輸入関税をゼロにするとい
う点だけが強調されて、財界はこの点ばかりを強調して
この協定の促進を強く要望している。財界ばかりではな
い。農業団体もこの点に注目して大反対しているのだ。

 TPPが関税ゼロが主眼ならTPPなどと言わず、は
じめから『関税撤廃協定』とすればよい。何もことさら
大げさに『環太平洋戦略的経済連携協定』などと哲学的
名称で呼ぶ必要はないではないか。そこには『単なる関
税撤廃だけでないぞ』というメッセージが含まれている
のだ。

 『戦略的経済協定』とは一体何か。これは言わずもが
な。『経済秩序の一体化』のことである。つまり各国の
経済運営、経済ルールを一体化することである。もっと
言えば各国がその国特有の規制、法的保護をやっている
がそれを撤廃することなのだ。

 例えばテレビ、ラジオの放送権は他国の経営を排除し
ている。これは放送がその国の利益を保存しており、政
......................................
===========================

『UFOとはプラズマだった』Vol.1,No.9
2013年8月9日配信
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 目次
(1)『大槻は何でもプラズマ』の悪罵
(2)電磁エネルギーの局在現象としてのプラズマ
(3)電磁エネルギーの局在現象の理論
(4)UFOの奇妙な特性とプラズマ
(5)終わりに

==========================
(1)『大槻は何でもプラズマ』の悪罵
==========================
 いつのころからか、上のような悪罵や悪意の噂が立ち
始めた。もちろん、これらの悪罵はオカルト、オカルト
モドキからのものであったが、中には半信半疑ながらま
ともな科学者からのものもあった。

 この『何でもプラズマ』説の『何でも』とは何か。
『UFOだけでなく幽霊も、さらに霊も』と彼等は邪推
した。あげく彼等は『スプーン曲げの超能力までプラズ
マだ、と大槻は言う』とデマを流した。

 そうではない。私の言っているプラズマ説とはUFO
の目撃情報のうち、説明がつかない奇妙な現象はプラズ
マで、実に明快に説明がつく、というものだ。霊がプラ
ズマだ、などとだれが言ったか。私が何時、どこに書い
たか?!もともと霊など実体のない空想だから、空想を
プラズマで説明することなど笑止千万である。私がやる
はずはない。スプーン曲げがプラズマだと?!スプーン
曲げの超能力などマジックだからプラズマとは無関係で
ある。........
==========================

『量子力学は人知を超える』のか( Vol.1,No.10)
           2013年8月16日発行
    
=========================
目次
 (1)永遠に知ることの出来ない物がある
 (2)石のオス、メスが分からない
 (3)人間はいつ死ぬか、正確に予知
 (4)何が正しいか、朝永振一郎の教え
 (5)Ψとは何か
 (6)みじめな不可知論
=========================
 (1) 永遠に知ることの出来ない物がある
=========================
 現代の高度科学文明は相対性理論と量子力学の基礎の
上に成り立っている。原子力エネルギーもGPS装置も
宇宙の構造も相対性理論が基礎になっている。またあら
ゆる電子技術は量子力学が基礎であることは当然である。
早い話、テレビもスマホもすべて量子力学が基礎である。

 ところがこの量子力学に関して奇妙な噂話、あるいは
まことしやかな誹謗中傷が垂れ流されているのだ。それ
を流しているのはもちろんオカルト,またはオカルトく
ずれであるがそれを鵜呑みにしたおおくの『文化人』紳
士、淑女まで登場している。

 『最近の先端物理学では人知を持ってしても絶対に知
りえない実体があることが量子力学で証明された』と彼
等は信じている。未来永劫に人間が決して知りえない、
絶望的な自然があるというわけだ。一部の人間はこれこ
そ神の世界だ、と言い張る。

 その絶望的な量子力学とは何か。それは『不確定性原
理』と呼ばれる。例えば『電子の運動量(速度といって
もよい)が決まると電子の位置は分からなくなる(不確
定になる』というものである。

 原子の中で電子は原子核のまわりをまわっているとい
うがその場合電子がどこにあるかは決して分からない。
分からないどころか本来分かってはならないモノなのだ。
あるいは分かることが禁止されているものなのだ。つま
りその時の電子の位置は人知の及ばないモノで『神のみぞ
知る』ことなのだ、という。

 そ

無料購読、有料購読は
 https://otomana.nifty.com/authors/otsuki/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。