スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発推進政略の中で排除された科学者の真実(1)良心的物理学者をどう切り捨てたか


 1950年代、自民党の有力若手議員、中でも中曽根議員を中心
として、日本でも原発による発電を導入することが推進された。もち
ろん、このような重大な科学技術案件は、当時の学術会議に諮問され
た。学術会議、とくに物理学の分野にはノーベル賞クラスの著名な物
理学者が会員として活躍していた。朝永博士(東京教育大学)、坂田
博士(名古屋大学)、武谷博士(立教大学)などなど。
 夜中まで激論して得た結論は『早急な原発の、アメリカからの輸入
は危険であり、災害国日本では、日本独自のより安全な原子炉を研究
開発すべし』というものであった。この結論は学術会議総会で決定さ
れた。
 学術会議は法律で設置されているのだから(学術会議設置法)、政府
は学術会議の答申を尊重すべき義務があったのにもかかわらず、この答
申を無視した。無視しただけではなかった。学術会議をつぶそうとたく
らんだ。学術会議への総務省からの予算を削った。そして、学術会議を
有名無実なものにするため、御用学者だけを集めた、政府に言いなりに
なる『御用会議』をでっち上げた。それが『産業技術会議』だった。
 当時、日本には原子力関連の研究者、学者、技術者はいなかった。も
ちろん原子力は物理学が生んだ技術だったから、頼りにするのは物理関
連の学者だったが、その物理分野では学術会議の答申が深く浸透していた
から、政府のもくろみこれらの物理学者の排除だった。
 そこで政府は物理関連学者を排して、新たに『原子力工学科』、『原
子炉工学科』『原子核工学科』などを相次いで創設していった。しかし
これらの原子力関連学科では物理分野から人材を投与できなかったの
で、当時の電気工学、機械工学などから人材導入した。したがって、こ
れらの学科ではまともに原子核、放射線、量子力学を教えることが出来
なかった。つまり原子力の真っ当なメカニズムも教えない人材が育って
いった。これらの人材こそ、その後の『原子力ムラ』の村民となり村長
となって行ったのだ。
 つまり日本の原子力はそもそも自ら開発したのではなくアメリカから
の借り物であったし、その技術者も原子力のメカニズムを知らない借り
モノであった。悲惨な事故は起こるべくして起こったのだ。
(つづく)
--
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

その上、飛んでるカラスが落ちてこないから福島は安全、むしろ体にいいなんて言ってる人が都知事になったら・・・。
そういえば石原元都知事も原発を東京湾に作ろうと言ってましたね。安全なら、東京で使う電気をわざわざ青森や福島や新潟で作る必要はないですね。

真実。

 私以外の素粒子・原子核理論学者は、震災前に誰も、日本地震学会の無料公式ML「なゐふる」に加入していませんでした。学術会議会員も皆無だと思います。
 そのほかにも自他のブログ、宏観異常レポート掲示板等に、沢山証拠の残る形で2011/3/11震災を事前警告できたのは、世界で私だけです。
 スポーツ観戦を楽しむような攻撃本能は震災犠牲者を増やしました。相手を負かす遊びのためだけに肉や魚を多く食べるスポーツ競技は、野蛮です。再生医療など寿命を延ばしたり、宇宙の謎を解明できる先端科学をこそ、税金で進めてください!
 身近な震災を予知する努力すらできなかった詐欺学者ではなく、長年アカハラを受けて何度も公益通報や震災事前警告をしていた西川美幸にこそ、自由に夢のある研究をさせて下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。