スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKオカルト、第2弾『臨死体験』とか

本ブログに以下のような投稿がありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  こんにちは、Fです。
 NHKは今年、ユリ・ゲラーまで登場させた『超常現象』
というタイトルのオカルト番組を放送したのは記憶に新し
いことです。
 なんと今度は9月14日の日曜日午後9時からNHK総
合で『臨死体験』というタイトルのドキュメンタリーを放
送します。概要は文字通りに臨死体験をテーマにした“科
学的なドキュメンタリー”なのだそうです。内容は「オカ
ルトを取り入れたインチキ科学」かどうかは今のところわ
かりません。リポーターは著述家で知られる立花隆氏です。
 ところが、この著述家は、これが初めてではなくてオウ
ム真理教事件が起きる前の1991年にNHKスペシャル
で臨死体験をテーマにしたドキュメンタリーのリポーター
を務めたことがあります。番組放送後に同じタイトルの本
を出版し、現在も文庫本が出ています。そのとき放送され
た番組の内容ですが「心臓手術を受けている患者が、肉体
から魂が離れて、手術の様子を部屋の天井から観察してい
た」というオカルト話しを紹介していました。他にも似た
り寄ったりのものを数例紹介し、番組最後に「死後の世界
があるかもしれない」というようなことを結論にしていま
した。
 今年、超能力の存在を認める番組をNHKは放送したば
かりのこともあり、上記のことも含めて少なからずの疑い
を持っています。
 ちなみに今年のNHKスペシャル『超常現象』を放送し
た直後に同じタイトルの書籍をNHKは出版しました。N
HKEテレの科学番組『サイエンスZERO』でも続編の
形で超能力を特集し、直後に番組ゲストで登場した石川幹
人という“専門家”の書いた『「超常現象」を本気で科学
する』という本が出版されました。オマケがついて朝日新
聞や読売新聞などでも科学本として好意的に評論されてい
ました。
 ということから9月14日の『臨死体験』を放送したあ
と、抱き合わせで書籍を販売し、しかも理学書のコーナー
に平積みされるのだろうと推察します。
 以上、NHKの疑わしい番組について報告させていただ
きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (大槻から一言) 
民放も最近はやらなくなったオカルト番組、NHKが唯一が
んばってオカルト一色です。これは最近のNHK右傾化と無関
係ではないでしょう。ファッシズムはいつも『神がかり』
なのですから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

臨終しかけた人が生体反応の停止後に 幽体離脱して自分を俯瞰するケースが多いので 患者の生命を保護するために 緊急医療現場と計測器メーカーが提携して 天井に各種の機器を試行するのは自由だと思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

番組を見ましたが、結局脳の辺縁系というところで発生する現象だということが分かったという内容で、オカルトではありませんでした。
『臨死体験』という本を書いた立花隆を使い、集客したという側面はあると思いますが、科学の成果を伝える番組ではあったと思います。番組に出ていた、利根川博士の鋭さも、ネルソン博士の優しさも良かったと思いました。
大槻先生はどう感じられました?

やっぱり非科学的

NHKの科学で迫る臨死体験は、やっぱり非科学的なものの極みでした。
オカルトとまでは言えないかもしれませんが、臨死状態から生き返った人の意見を集めたということは、臨死状態から様々な医学的蘇生を加えた上で生き返った人の話です。
すなわち、救急救命措置の発達に伴い蘇生率が高まり、そうした意見を聞けるようになった。そして、蘇生術の中には電気的な器具を使用することに伴う微弱電流のような脳に対する刺激を加えるものがあったはずなのに、そのことを弁別しない体験談など意味がないと思います。
手術室の天井から自分を見ているというのは、少なくとも手術室という特殊な環境に置かれていることに他なりません。
無意識状態に陥った状態でもわずかな脳波が観測されたと言っても、外乱ではないという証明をどうしたかについて述べないので科学とは言えないと思いました。
私の数少ない経験では、心臓の手術で人工心臓に入れ換え、医学的に心停止状態になった叔父は、今回の臨死体験のような話をしてました。他方私自身55年前、6歳の時に現在難病とされる病気の悪化で心停止状態になりましたが、その時臨死体験などありませんでした。要するに医療機器の影響を除去しない言説など当てにならないとしか言いようがありません。
そうした慎重な姿勢が科学なのであって、立花氏の取材噺は科学ではありません。

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。