スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK『臨死体験』スペシャルはオカルト、しかし立花隆は科学的態度

 NHKスペシャル『臨死体験 立花隆臨死体験思索ドキュメ
ント 死ぬとき心はどうなるのか』(9月14日放送)を
見た。評論家 立花隆氏の臨死体験取材で構成されている。
その意味でこの番組は10年以上も前の同じ人物の臨死体
験ドキュメント番組の続編であった。
 そして感心したことは立花隆氏はこの長年の『思索』に
よってはっきりとオカルト的な発想からより科学的な態度
に一変していたことだった。つまり当時は臨死体験の取材
であきらかに『あの世』の存在を肯定していた、あるいは
信じていたのだ。それが今回は臨死体験は脳の機能、シス
テムによるものという真っ当な態度に変わっていた。
 いささかも変わっていないのは当のNHKの態度であった。
どうにかして臨死体験を未知なあの世に結びつけようとい
う取材の意図が見えた。この意図に反して立花隆氏は反論
し、突っ込みを入れていた。
 そもそも臨死体験であの世の存在を実証しようなどと言
うことはオカルト中のオカルトである。非合理的、非論理
的、非科学的である。私は長い間にわたって臨死体験オカ
ルトを批判してきた。臨死体験そのものは決して否定など
していない。ごく身近にもその臨死体験を語る者は何人も
いる。
 しかし、その臨死体験があったからと言ってそれが『あ
の世』の存在を肯定することにはならない。臨死体験で多
くの場合、『父母、祖父母に会った』『美しいお花畑、光
に出会った』という。これは夢に過ぎない。NHKスペシャル
ではその上『偉大な存在(つまり神)に会った』というも
のがあった。
 これらは普通に夢で会うことである。生前の印象深い記
憶が死の間際に夢に現れるだけである。私は長年臨死体験
とやらを次のように説明してきたではないか。これまで書
いてきた多くのオカルト批判本をもう一度読んでほしい。
 心肺停止にいたり脳活動も停止してまったく外界の音も
光も見えない状態でも脳の活動は多少残り、これが夢や光
の信号となって記憶に残る。奇跡的に生還するとその記憶
を語ることになるのだ。
 今回のNHKスペシャルは上の考えを実証する結果になった
のだ。とくに立花隆氏は10年以上もかけて上に述べた私
の考えを受け入れたのだ。立花隆と言えば、膨大な資料を
集め、長時間かけて、徹底的に分析してするどい分析をす
る評論家として知られる。
 しかしやはり文系は文系である。かれには科学的世界観
が不足している。これは東大仏文科卒という彼の学歴から
当然のことかも知れない。しかしやはり立花隆はただ者で
はなかった。時間はかかったが、やはり長い思索の後は真っ
当な科学的、合理的な考えにたどりついた。
 問題はNHKプロデューサー、ディレクター、台本作家であ
る。立花隆を世界中のオカルト実験、オカルトモドキ実験、
オカルトめいた研究の現場に案内したのだった。その具体
的な取材現場の徹底的な批判は次回以降(またはメルマガ)
でつづけて行う。
--
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一つの映像作品としての評価を求めるのであれば それなりにトリックアートなどのNHKの技術とセンスの良し悪しを問えるでしょうが あの世への招待といった不可能なことに挑戦したものでしたら *特定の個人のあの世のイメージを映像化することに成功し(NHKにそんな技術があるか疑問ですが) 複数のゲストに体験してもらい その評価を問うといった従来の宣伝方式で 誰でもNHKで それを体験することが可能な施設との併合が必要なので つまりは気の利いた遊園地のアトラクションの一つにしか成り得ないことだと思います *あの世が個人の想像の世界であるとしたら 脳からその情報を引き出すことも可能かもしれませんが 被験者の想像と寸分違わず正確に映像化するまで技術が進歩しているとは言えないと思う

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。