スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福の科学大学、設立申請却下、何が反社会的か

読売新聞は以下のように報じた。
   (以下引用)
「幸福の科学大学」認めない…文科省審議会答申
2014年10月29日 21時50分
 文部科学相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」
は29日、来年4月の開設を目指す「幸福の科学大学」
(千葉県長生村)について、新設を認めないよう答申
した。。。。。。。。。答申によると、同大は創立者の大
川隆法氏(宗教法人「幸福の科学」総裁)の著作をベース
にした必修科目などを予定しており、「科学的根拠を持っ
て一般化・普遍化されているとはいえず、学問の要件を満
たしているとは認められない」とした。また、審議会委員
に大川氏の著作物が送付されるなど、「認可の強要を意図
すると思われるような不適切な行為が行われたことは、極
めて遺憾」と下村文科相に報告した。文科省は最長で5年
間設置を認めない方針。申請者の学校法人・幸福の科学学
園は「詳細を確認した上で今後の対応を検討したい」とコ
メントした。
   (引用終わり)
 『大学設置審議会』の、上の結論は当然である。しかし、
これが『大川創立者の著書を必修科目とすることを明記し
なかったのなら、認可されたのか?この必修科目は表向き
必修にしないで、実際には必修とすれば、このような宗教
立大学は認可されるのか?
 キリスト教、あるいはその関連団体が設立している大学
は数が多い。新興宗教団体でも創価大学はちゃんと設立さ
れている。
 宗教団体の関与だけで設立を却下するのは難しいであろ
う。幸福の科学が持つ、何か、反社会性をあぶり出し(も
しそれがあればだが)それを理由に却下することを考えな
いといけない。
 今回の却下理由について、文科省の発表はあいまいであ
るが、たしかに『その他反社会的な行為』があったことを
匂わしている。このことこそ重要であるから、文科省はもっ
とはっきりとその『反社会的行為』なるものを指摘すべき
である。
 単に『大川隆法の著書の必修』では、5年後に、そこを
修正すればこの『大学』はかんたんに認可されてしまうで
はないか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

「霊言」を科学として教えることを基本としている以上設立不許可は当然ですね。

 文科省が不許可とした理由書がこちらにあります。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/attach/__icsFiles/afieldfile/2014/10/29/1357077_4_2.pdf

 これによれば、申請書の随所に「霊言は科学であることが証明されている」という趣旨のことが書かれ、それを前提とした教育がなされると書かれていると解釈できると思います。そうであるならば、間違った科学を前提とした教育をすると明言しているわけですから、それが認められないのは当然と思えます。

 もちろん、様々な思想の中に、こうした非科学的な思想に関して扱うものが含まれているということであれば構わないと思います。ただ、こうした非科学的思想を前提として、ほとんどのカリキュラムが編成されるということであれば、認められないというのが、妥当な判断でしょう。

 さらに根拠として、多数の著作があることや新聞に取り上げられたことなどから、社会的信用があると書かれていたそうですが、これなども、デタラメな本を多数出版し、金で新聞広告を出せば社会的信用になると思っているところからして、全くおかしな話であると思います。

 加えて、脅迫まがいの行為が行われていたことを考えれば不許可は当然ですが、5年後に再度申請してきたら、ということに関しても、心配はないことと思います。設立時の教育の基本から大川隆法の霊言を除いてしまったら、この大学は成り立ちませんし、そもそも幸福の科学にはそのような大学を作る意味が無いでしょう。

 文科省も、不許可の根拠とするところが今ひとつ弱いように思いますし、最近の文科省の各種の提起を見ると、国民の教育について本当に大切なことは何なのか全く勘違いしているような印象を受けますが、それはまた別の機会に意見を述べたいと思います。

 ただ、国立天文台長と矢追純一同列に並べて呼んで話を聞く、なんていうことをやったそうですから、その見識が疑われても当然とは思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

> これによれば、申請書の随所に「霊言は科学であることが証明されている」という趣旨のことが書かれ、それを前提とした教育がなされると書かれていると解釈できると思います。そうであるならば、間違った科学を前提とした教育をすると明言しているわけですから、それが認められないのは当然と思えます。

 この答申文中には、『申請書の随所に「霊言は科学であることが証明されている」』なんて書かれてませんよ。「大川隆法の本の中にそういう記述がある」と書いているだけです。(まあ、大川の本の中でも、「科学と証明されている」なんて書かれていないのだが)
 実際に、同大学の申請書類の文中には、「霊言云々」等とは全く書かれていません。
 加えて、同大学の具体的なカリキュラムは、それぞれ人文学、経営学、工学のディシプリンに沿ったものです。同大学の専門カリキュラムは、大学評価・学位授与機構が示す各ディシプリンの学位授与基準を満たしています。
 (霊言の問題を除き)これらに特段の問題がないことは、新木聡・文科省高等教育局大学設置室長が関係者に明言しています。
http://the-liberty.com/article.php?item_id=8724

> もちろん、様々な思想の中に、こうした非科学的な思想に関して扱うものが含まれているということであれば構わないと思います。ただ、こうした非科学的思想を前提として、ほとんどのカリキュラムが編成されるということであれば、認められないというのが、妥当な判断でしょう。

 ですので、ほとんどのカリキュラムがいわゆる通常の学問に沿ったものになっているにも関わらず、「自校教育科目が怪しからん」というだけのことをもって文科省が行政処分を下したので、いま問題になっているのです。

> さらに根拠として、多数の著作があることや新聞に取り上げられたことなどから、社会的信用があると書かれていたそうですが、これなども、デタラメな本を多数出版し、金で新聞広告を出せば社会的信用になると思っているところからして、全くおかしな話であると思います。

 これも答申に書いているのは大川隆法の本の記述についてであり、そんなことに因縁つけてくる「答申」は常軌を逸しています。(そもそも大学の申請書類に「新聞広告云々」等は書かれていません)
 なお、「デタラメな本を多数出版し、金で新聞広告を出せば社会的信用」と仰るのであれば、「日本新聞協会」の新聞広告倫理綱領や新聞広告掲載基準に基づいて、各新聞社が「考査」を行い媒体責任を果たしていることや、「日本コーポ広告事件」で示された最高裁判決の趣旨(新聞は広告の内容に対し、読者の信頼を保護する必要があると解される)の社会的意義をどのように考えますか?

> 加えて、脅迫まがいの行為が行われていたことを考えれば不許可は当然ですが、5年後に再度申請してきたら、ということに関しても、心配はないことと思います。

 脅迫まがいのこと(出版妨害事件)を行っていたのは、実は下村文科大臣であったことが、すでに「異議申立書(補足)」で明らかになっています。
http://university.happy-science.jp/files/2014/11/7pq3qiyo.pdf


> 文科省も、不許可の根拠とするところが今ひとつ弱いように思いますし、

 そもそも根拠がない「言いがかり」ですので、「不許可の根拠とするところが今ひとつ弱い」のは当然ですね。

 なお、上記の申請書類の記述に関する事実関係については、「幸福の科学大学設置認可申請書類・再補正申請書」で文部科学省に情報開示請求を行えばすぐに判明することです。

No title

創価大学は金持ちだからOKって事だね

No title

一般論として、「・・・であろう」「・・・らしい」という文面を引用紹介することは、論議の前提としては難しいように思います。
 引用元の資格や公平さを証明する必要があるからです。

大川氏という方の著書を読んだこともその気もありませんので、「言霊」云々ということについては述べる資格がありません。

ただ少なくとも少子化の進行により、新設申請された大学の設立を認めるかどうかは補助金も含めて大問題です。
  ただあと5年早ければ承認されていたように感じます。

僭越ながら藤木さんとほとんど同じ意見ですのであえて書きませんが、矢追氏と天文台長を並べて講演させることが一概に悪いとも思えません。
 トンチンカンなことをさせて学生に考えさせることも重要だと思うからです。  大学と学生の質の問題ですが:笑

このような微妙で際どい問題を、大槻氏があえて取り上げた意図に大変興味を覚えます。

 さては「大槻大学」を創られるおつもりでは?  笑



RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。