スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学の結論の正当性を議会が決める、アメリカの異常性、しかし。。。

 SLASHDOTの記事によるとアメリカ上院で、科学
の結論が審議され、可決、否決されたという。
    (以下引用)
米国の上院では2つの環境に関連する法案が審議された。
一つは「気候変動がデマではない」というもので、これは
大差で可決された。続いて「気候変動が人間によって引き
起こされたのかどうか」が審議されたが、こちらは否決さ
れた。このように、科学が真に有効かを議会投票で決める
のは科学とは対極の考えに位置している。科学の議論はコ
ンセンサスの合意を目的としていない。。。。。。
   (引用終わり)
 地球温暖化の事実は気象関連施設の科学的計測の結果を
反映しており、科学者もこれを自信を持って否定すること
は出来ない。世界の気温上昇は100年以上も前から地球
のあらゆる場所で測定されてきた。これを否定するために
は別の、同じ程度に精度の高い、100年以上の測定デー
タを提示しなければならない。
 地球温暖化はウソだという少数の地球物理学者などもい
ることはいるが、その人々は単にその測定にまつわる誤差
を指摘したり、太陽活動がむしろ地球の寒冷化の傾向にあ
るかもしれない、と言っているにすぎない。自らの独自の
反証データを提示しているわけではない。
 上の、アメリカ上院の審議も、専門家から繰り返し事情
聴取した結果の上での可決であった。上の記事では、『科
学の有効性を多数決で決めてしまった』と批判しているが
実際はそうではない。それは科学者の総意を正しく反映し
たものだ。
 第2の法案、つまり『気温上昇は文明進歩によるCO2
の増加によるもの』との結論は否決された。これも、単に
議員ひとりひとりが、ただ自分の感性によって投票した結
論ではない。やはり専門家の意見聴取、審議会での科学者
の意見のばらつきを反映したものである。
 筆者は気象学の専門家ではないが、物理科学月刊誌『パ
リティ』の編集長を30年間も務めているので、地球温暖
化問題の論文、評論を数多く閲読してきた。その結果、筆
者の持つ見解も、上のアメリカ上院の結論と同じである。
 地球温暖化はたしかに存在する、しかしそれがCO2排
出が主な原因かどうかは早計に結論出来ない、というもの
である。これは専門家たちの多数意見にしたがっているも
のだ。
 つまり、科学の社会の決定も一種の民主主義によって、
つまり多数決によって成り立っている。アインシュタイン
が相対性理論を発表したとき、ほとんどのヨーロッパの物
理学者の反対にあった。その段階では相対性理論は正しく
なく、ノーベル物理学賞すら対象からはずされた。しかし、
10年後にはさまざまな討論、反論の結果、ほとんどすべ
ての物理学者がその正しさを確信するようになった。この
段階で相対性理論は正しいとみなされるようになった。
 したがってアメリカ上院の気象変動に関する決議は科学
者の民主主義を議会の民主主義で追認したものだ。SLA
SHDOTが言うように科学の結論と議会の結論が『対極』
にあるものではない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

地球温暖化を支持することによって 資金を調達できるなどの 恩恵を得られるかどうかを考慮した 個々の営みに関することで
仮に 地球全体をプランク定数に分割した情報を取得して解析できるようになったとしても それに応じて可能性が膨大に広がるだけの 考えるほど墓穴にはまって行く可能性があり
地球の温暖化は 確実に進行するでしょうが それは 太陽の変動に伴うもので 現時点では 他の有望な惑星 すべてにバクテリアを配る 手はずを整えるより 他にないと思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とは言いますが

『ニューズウィーク』最新号での巻頭に掲載されている風刺漫画の一つに、ワクチン有害論や銃規制批判・トリクルダウン肯定と一緒に「危険な信念」として地球温暖化にCO2は関係ない!って上院の可決が並べて挙げられているんですよね。

と言うのか、今の米議会って上下両院共々共和党が多数派で何より公的保険すら否定する「茶会」ものさばっている訳でして・・・・・

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。