スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ海軍、『UFO存在の決定的証拠写真』とやら公開?これは蜃気楼の類

 GUNOSY、7月14日配信によるとアメリカ海軍の
『機密情報』流失で、UFOの存在が騒がれている、と言
う。
    (以下引用)
 1971年にアメリカ海軍が北極で撮影した写真が流出した。
その写真には、異星人の巨大なUFOが写っているとUFO研究
家たちは主張しネット上の異星人やUFOに関するフォーラム
は大賑わいだ。多くの人が、UFOが地球に存在する決定的証
拠であると断言している。
写真は、1971年3月に米海軍の潜水艦USSトレパンSSN674が、
アイスランドからノルウェーのヤンマイエン島に向かう航
海中に撮影したものとされている。写真に写るUFOがすべて
同じものなのかどうかは不明だ。
   (引用終わり)
 それにしても古い写真である。しかも白黒写真。すでに
1971年ならカラーフィルムが普及していたはずだから、
アメリカ海軍ともあろうものがこんな、20世紀初頭、あ
るいは19世紀末のような写真を撮るであろうか?ここか
らすでに疑わしい。
 このサイトには5,6枚の写真が載っているが、すべて
海面すれすれの物体である。物体のすぐ下の海面の荒波の
様子のサイズが異なるから、これら5,6枚の写真は同じ
ものを望遠のレベルを変えて映したのかもしれない。
 その中で望遠を使わない写真も一枚あるが、これは海面
すれすれ、海面の空気のゆらぎの中でぼやけているではな
いか。とすればこれは大気の温度の逆転による、一種の蜃
気楼を映しているのかもしれない。
 本来は地平線に隠れて見えない物体が海面付近での光線
の屈折効果で見えてしまう。異星人やUFOの『決定的証
拠』と騒いでいる人たちよ、その決定的証拠は淡い蜃気楼
か?!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ただただ 呆れて笑うしかありません。
「蜃気楼」以前の問題ではないでしょうかねぇ。

一般的な常識から考えて、そのUFOだかが 同じところに3日も留まっている可能性は?

 たまたま公海上の一点で たまたまその時刻に 一瞬であろうUFOが飛来して、写真に写る可能性はどのくらいあるのでしょうかねぇ?


>写真に写るUFOがすべて同じものなのかどうかは不明だ。

 と文中で述べているように、私には全部が「同じもの」には見えないし、「同じような も」のにも見えません :笑

 こういうアホらしいことを言っているから「オカルト」だなんぞとレッテルを貼られてしまう。

 本当にアメリカ海軍がこんな有様であれば、なぜ日本は負けたのだろうか? 不思議なことである。

 他の写真からこの「トレパン」号というお笑いのネタのような潜水艦は実在するようだ。

 ひとつ マジで気になるのが、艦長が「少将」の階級であるらしいこと。

 すると、このトレパン号は幾隻かによる「潜水艦隊」の旗艦なのだろうか?
  当時は東西冷戦の真っ只中。
 核ミサイルを搭載した 攻撃型原子力潜水艦2,3隻に補給用の潜水艦で「チーム」を組んでいた可能性はあると思う。
  世界戦争の可能性がある決断ですから「将官」クラスの座乗も考えられる。

 それとも 特殊な任務における臨時的な「将官」乗艦なのだろうか?
 極秘の実験任務であったならば「会合」の時刻は打ち合わせ済みであろう。
  そこで 船が約束の現場に着いたら、実験機体は 残念でした  ということで。

たしかそのあたりの年度は、新しいステルス爆撃機の開発が始まった頃ではないだろうか? 新型スパイ機 SR71の運用開始頃かも。

 自信はないが それなら 飛行観測と実験失敗のフィルムかもしれない。

現実を模したフィクションに不可能はなく、それぞれが思いつくままに創作したもので、過去の軍隊がUFOと遭遇した情報を米国の国防省が積極的にアピールできる裏付けがあるほど、米国の飛行機が他国より勝っているとは思いません。

実在すれば

見間違いや作り物の他に、科学的検証で何とも言えない写真が
有るとの事。
これは実在物でしょう。全て地球の科学で決めつけるのは
意味不明。地球よりも進んだ文明が有るのだから。
決めつけは視野が狭いそして地球中心。
是は正にオカルト。U.F.O着陸のテレビニュースがやったら
私は疑いなく信じる。それでも作り物と言う者達は
いるのか。

No title

私の記憶違いかもしれないが、この当時は米空軍も海軍もテストフライトや新型潜水艦の実験航海には アイスランド絡みが多かった気がする。

ひとつは その間に色々な気象条件が経験できること、潜水艦でも偵察機でも爆撃機でも 当時はその方面へのソビエトの監視網が手薄だったこと。

 記憶でしかないが。不可侵条約を結んだあとで
 結局 ソビエトはアイスランドに基地を造ったのではなかったか。

さて わざわざ鮮明に見えるUFO写真が それこそ腐るほど公表されているのに、なんで今頃 こんな不鮮明なモノを騒ぐのか?

 とりもなおさず、他のモノはインチキだと公言しているようなものではないか?  訳が分からんです。


私自身は たぶんあれがUFOだろうと? というものを見ているが、いまだに全部は信じ切れていないのが実情だ。
 自分なりに検証したけれど、では 本当な何なのだ?
 他に 思い当たるものがないのだ。

唯一「飛行船」かとも思えたが、その時期 日本にはただ隻しか存在せず、
米国保険会社の「ライフメットアリコ」だったか? 米国船籍でしかも当日の
フライトは北海道であったことを確認している。

 ということです。 

さてここで大槻教授がトレパンを取り上げたのであれば、私は否定的なのであるが、 1941年だったか 駆逐艦エルドリッジ号による フィラデルフィア実験も 検証してみて頂きたい。
 あれは戦時中であり、私は 鉄でできた船体の消磁実験だったと考えている。
 船外のグルリに消磁用の電機柵を設けて船の航行に伴い船体が帯びる磁気を、
総体的に打ち消す あるいはジャミングする実験であったと。

日本海軍の戦艦でも デッキの外側に「消磁電磁路」を張り巡らしている。
 ドイツのウルフパックの被害はそれほど甚大であったのであろう。


で 続くが ここからが
 これぞ オカルト、オカルトの神髄であろう。
  この実験は成功して、開発が進み とっくに人類は火星で火星人と戦争しながら共存していると。

オバマ大統領も子供のころに その隊員に選抜されて 火星を往復している  らしい。

 なにも言わないが、オバマ夫人が家庭菜園を 我が国の総理夫人に自慢して、総理夫人様は 永田町製の「はちみつ製造」に乗り出されるそうだ。
 家庭菜園や ハチミツどころの騒ぎではないだろう。
  自分の亭主が 大統領とはいえ「上海帰り」ではなく「火星帰り」なのだから。

大槻教授 お願いしますよ
  エルドリッジ号に清き一票を

今より有効な移動手段を見つけたら、メーカーの業種を問わず受注したいと思う企業が殺到するのではないでしょうか。
そのとき、エイリアンがどう対処するかは、エイリアンでないとわかりません。

No title

↑ ↑ ↑

ははは おっしゃる通りです。
 ただ エイリアンもこの地球で生きている以上、「物いり」のときだって あるでしょう。

 だから 優れた商人でなければ生き残れません でっしゃろ?
  ああ なぜか商売は 大阪弁? :笑

 ですから 彼らも最初から
  「営利あん」と      おそまつ

「利休はエイリアンだった!」
地球人も宇宙人の一種なので、精神性を高める行為は共通しているかもしれません。

No title

利休もエイリアンであった  と仰る?

 すると蕎麦屋の「利休庵」は 宇宙人の食い扶持稼ぎか?

   出身は 確か 「ととや」の息子であったような。
  当時から庶民相手に商いをしていた?

    うむむ 新説ですな。
 「抹茶」を賢者の石で 処理をすると、UFOの燃料用アイソトープになるのかも。


 大槻教授  お願いしますよ フィラデルフィア実験。
   テスラコイルも絡んでいるようだし。
  交流送電から無線送電への転換もあったりしそうですし。 

 おもしろそうですよ。 

No title

宇宙人が本当に地球へ商いをしに来たとして、

まず宇宙人が最初にやることは、
『地球の周回軌道上に飛び交っているゴミを早く片づけなはれ!』と地球人に要求するんじゃないでしょうか?

私は「宇宙人は存在する派」です。
が、地球には未だ宇宙人がUFOに乗ってきたことは一度もないと思っております。

No title

今更 へんな言い方ですが、世の中の ミステリーやオカルトの
類を見ておりますと、「宇宙人の存在」など あまり大したことのようには思えません :笑

  たかが 宇宙人ですもの :大笑

仰るように地球を周回するスペース・デブリ はなんとかしなければ。 SFではこれの掃除屋が小型ロケットを着けて 地球の大気圏に落とす? ストーリーとかありましたね。

 今でこそスペース・デブリという言葉も一般的ですが、かれこれ20年ほど前に知り合った、JAXAの前身にお勤めだった方は、
パンピーである私がそんな言葉を知っていることに疑問を持たれたようで「北朝鮮のスパイ」ではないかと調べられたそうです。

 今ではもちろん笑い花意志ですがね。

さて レーザー砲やら中性子ビームやらが どこぞの国では実現しているそうで、それらを使って 宇宙空間をきれいにして頂きたいものですよね。

富士山だって ゴミを拾って世界遺産なんですから。

RSSリンクの表示

フリーエリア

ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
プロフィール

FC2USER057852MBV

Author:FC2USER057852MBV
FC2ブログへようこそ!
大槻義彦プロフィール
早稲田大学名誉教授 理学博士(東大)
東大大学院数物研究科卒、東京大学助教、講師を経て、早稲田大学理工学部教授。
この間、ストラスブール大学客員准教授、ミュンヒェン大学客員教授、名古屋大学客員教授、日本物理学会理事、日本学術会議委員、などを歴任。
専門の学術論文162編、著書、訳書、編書146冊。
近著『大槻教授の最終抗議』(集英社)、『子供は理系にせよ』(NHK出版)など。
物理科学雑誌『パリティ』(丸善)編集長。
『たけしのTVタックル』などテレビ、ラジオ、講演多数。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
フリーエリア
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
大槻義彦著  『大槻教授の最終抗議』集英社
PR
ツイート ツイートと返信 大槻義彦 ‏@otsuki1936 4時間4時間前 Northern Mariana Islands 北朝鮮、初の水爆実験、韓国の愚かな反応 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html … …これまでも韓国は北朝鮮の核爆弾をTNT火薬爆弾と嘘。日米欧の核兵器監視網は核爆弾の核種と核反応まで見抜くレベルで嘘はすぐばれる。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。